車椅子で行く六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

六本木ヒルズには「ノースタワー」と、P1からP12までの駐車場があります。車椅子で各駐車場を利用する。現地現場の実際を紹介します。

 

13箇所の駐車場の内、P3はホテル利用者用、P4はオフィス利用者用、P6・P7・P8は一般利用なし。P9とP10はレジテンス利用者用です。以上の7か所以外の、一般来場者用駐車場6カ所のバリアフリー状況です。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

 

○「ノースタワー」駐車場は階段のみ

決定的なバリア構造なのは「ノースタワー」駐車場です。利用者出口が階段のみでエレベーターがありません。入口は六本木通りに面し、Pのマークが目立ちますが、車椅子利用者は絶対に入庫してはいけません。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

○P1は最大規模の機械式駐車場

P1は六本木ヒルズで最大規模の駐車場。センターサークル内が入口です。入口のゲートが2つ。その先の機械式入庫口はAからDまで4か所あります。

機械式ですが車が横に移動して収容されるタイプなので、車椅子での乗降は可能です。ただし横幅が少し狭い。車椅子利用者が乗降するドア側を、広めにして停めてください。逆に狭くして停めると、一般的なヒンジドアが開ききれない可能性があります。入庫口の壁には、数多くのドアがぶつかった跡が生々しく刻まれています。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

P1からの歩行者出口は2方向。ヒルサイドのB1と、森タワーのNエレベーターです。ウエストウォークや66プラザに行くなら、NエレベーターでLB階へ。ヒルサイドのB1で他フロアへ連絡するエレベーターはGとKになります。

以上のエレベーターで混雑時に混みやすいのはGエレベーターです。ヒルサイドのB1はGエレベーターの途中階になるので、満員で車椅子が乗れない可能性があります。またNエレベーターは、23時から翌朝7時までは利用できません。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

○P2は自走式

P2は一般来場者用駐車場で六本木ヒルズ唯一の自走式です。ここもセンターサークル内から入ります。駐車場はB2からB4までの3フロア構造で、各フロアに障害者用駐車スペースの設定があります。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

歩行者が利用するエレベーターはSエレベーターです。各フロアとも、このエレベーターに近い場所に障害者用駐車スペースが3台分用意されています。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

更にB2からB4までのエレベーターホールには、各階障害者用トイレが設置されています。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

○P5は「けやき坂」から

P5は機械式。入口はけやき坂です。駐車場から歩行者が利用するのは、スロープで下った先のKエレベーター。 Kエレベーターはそれほど混みません。そして、けやき坂レベル、六本木通りレベル、66プラザレベル、それぞれの高さに移動できます。ヒルズアリーナや毛利庭園には、エレベーターに乗らずにそのまま移動できます。P1、P2に比べるとマイナーですが、案外利用しやすいP5です。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

○P11はスーパーの地下

P11は機械式。入口はわかりにくい場所。六本木さくら坂からか、麻布十番商店街から、ゲートタワーを目指してください。外苑西通りからはアクセスできません。機械式入庫口は2か所。比較的混まない駐車場です。

歩行者が利用するエレベーターはL。1Fだとゲートタワーの1Fの通路へ。2Fでは蔦屋の上で、そのままスーパーの2Fへ連絡します。場所としては、スーパーの下にある駐車場で、麻布十番商店街の近くです。

出庫待合場所のトイレは男女別の個室が各一戸。広い個室なので車椅子が入ります。ただしドアは引き戸ではなく、一般的な開閉式手動ドアです。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

○P12の出庫待ちスペースはとても狭い

P12は機械式。入口は六本木通りからヒルズに入り、センターサークルの手前を左折します。歩行者の出口はハリウッドビューティープラザの1F。そのまま横移動して、地上にでるイメージです。六本木ヒルズの施設内に行くなら、地上路でメトロハットに向かい、Aエレベーターを利用します。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

六本木ヒルズ内ではなく、六本木通り方面に向かうなら、この駐車場は場所的に便利。ただし出庫待ちスペースがとても狭い駐車場です。数人先客がいると車椅子での居場所がないほどの狭さです。また出口からすぐに地上なので、雨からは逃げられません。この点は注意してください。

六本木ヒルズ~駐車場バリアフリーガイド

以上、六本木ヒルズ駐車場のバリアフリー状況です。選択に迷ったら、一番大きなP1か自走式のP2をご利用ください。それが無難です。