虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

2020年4月に「ビジネスタワー」が開業する虎ノ門ヒルズ。2020年2月時点で判明している、一般商業エリアのバリアフリー状況を紹介します。

虎ノ門ヒルズ森タワー

○ビジネスタワーとの連絡デッキ

虎ノ門ヒルズとビジネスタワーは、2F部がデッキでつながります。車椅子での移動に問題はありません。

虎ノ門ヒルズ森タワー

ビジネスタワーに2Fには「アーバン・ファミマ」が入店。車椅子で利用出来るフラットな店舗です。

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

飲食店が入る3FとB1へは、2Fのデッキからエレベーターで移動できます。

またデッキからエレベーターで移動できる1Fの空地は、港区の公園として一般公開される予定です。

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○新駅とバスターミナル

ビジネスタワーの1Fはバスターミナルになります。

また地階は新駅「虎ノ門ヒルズ駅」と直結します。

駐車場もあるので、車、バス、地下鉄から直接アクセスできるようになります。

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○レジデンシャルタワーとの連絡

2020年中に竣工予定の「レジデンシャルタワー」とも、2F部がデッキでつながる予定です。2020年2月現在では、その工事の影響で虎ノ門ヒルズの南側公開緑地のスロープ路は閉鎖されています。段差のある通路しか通行できません。

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○ステーションタワーとの連絡

2022年以後の竣工になる「ステーションタワー」とも、デッキでつながる予定です。現時点ではまだその全貌はみえませんが、虎ノ門ヒルズ西側の芝生広場から「桜田通り」の上空を横断してステーションタワーとデッキでつながる予定です。

虎ノ門ヒルズ 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○現時点での森タワーのバリアフリー状況

虎ノ門ヒルズ森タワーのB3時間貸し地下駐車場には、2台分の障害者用駐車区画があります。

2Fから4Fに入るショップ、飲食店の多くは、車椅子で利用可能な構造です。商業フロアの各階に障害者用トイレが用意されています。

虎ノ門ヒルズ森タワー

虎ノ門ヒルズは2020年中に3棟構成になり、新駅が誕生します。そして数年後には4棟構成になり、全ての棟はフラットな連絡デッキでつながる予定です。