牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり バリアフリー情報

東京都文京区春日の高台に鎮座する牛天神。2021年も恒例の「紅梅まつり」が開催されています。お祭りの開催期間は2021年2月1日から2月25日までですが、例年3月上旬頃まで梅の花を楽しむことができます。

牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり

表参道は階段路です。車椅子では春日通りからのルートを通行します。

牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり

小さな境内は紅梅を中心に小さな花弁が咲き誇り、梅香が漂います。社殿の拝殿の横にも梅が咲きます。

牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり

ご神木の足元にも梅。

牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり

ねがい牛の背景も梅です。

牛天神北野神社 第三十九回紅梅まつり

境内は未舗装路面が多く、車椅子では慎重に移動して下さい。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム バリアフリー情報

埼玉県所沢市に2020年に誕生した話題の施設です。ところざわサクラタウン全体と、核施設である角川武蔵野ミュージアムのバリアフリー状況を紹介します。隣接地では現在、所沢をテーマに大型新施設の建設が進められています。近未来には、更に拡大発展することが期待される新しい街です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

○駐車場の状況と車椅子でのアクセスルート

東所沢駅から徒歩10分の案内です。

駐車場は、施設内にあるのが第1駐車場です。一般車両の収容は106台。珍しいケースですが、右折入庫が正規ルートです。

入庫すると施設の屋内駐車スペースに出ます。この屋内部は、障害者用駐車スペースもありますが、関係者用の駐車場です。一般車両はその先の屋外スペースに誘導されます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

第1駐車場の屋外スペースにも、障害者用駐車区画が用意されています。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

屋内部に車椅子マークの乗降場所が用意されているので、雨天でも安心です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

今回取材時、第1駐車場は満車でした。車椅子利用を相談すると、第2駐車場ではなく、第3駐車場の利用を薦められました。フラットな舗装路を約100m進む距離で、障害者用駐車区画があります。

駐車場は有料で、ところざわサクラタウンの一部の店舗では、利用金額に応じた駐車料金のサービスがあります。角川武蔵野ミュージアムは、駐車サービスはありません。

第1駐車場または第2駐車場、第3駐車場、いずれの駐車場を利用した場合でも、車椅子でのアクセスルートは共通です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

第一駐車場の屋外から、関係者用の屋内駐車場に移動して、そこにあるエレベーターを利用します。問い合わせが多いようで、エレベーターの簡易な案内書が現地に複数設置されています。エレベーターで角川武蔵野ミュージアムのエントランスなどがある、ところざわサクラタウンの2Fに上がることができます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

○角川武蔵野ミュージアムのバリアフリー状況

2Fがエントランスです。角川武蔵野ミュージアムの観覧料は、障害者減免制度はありません。総合インフォメーションで入館手続きを行います。現在のところ、観覧は入館時間予約制です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

各フロアはフラット構造で、館内のエレベーターは大型、障害者用トイレはほぼ各階に用意されています。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

2F全体、車椅子での利用に大きな問題はありません。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

各フロアの展示コーナーは車椅子で観覧可能です。手の届かない高い場所の本は、スタッフに相談すると対応していただけます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

4Fと5Fは階段で移動するのが通常ルートで、階段にも本の展示があります。ここは車椅子で利用できません。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

本棚劇場で30分毎に開催される、プロジェクションマッピングは車椅子で鑑賞できます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

4Fの企画展示室はバリアフリー仕様です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

5Fのギャラリーも バリアフリー仕様です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

2Fのショップなどもバリアフリー。角川武蔵野ミュージアムの館内は、車椅子で大きな問題なく利用できます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

○武蔵野令和神社の状況

社殿全体は大きな屋根が特徴です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

神社は車椅子で参拝可能です。鳥居が建ち並ぶ参道を通行します。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

拝殿はこのような設計です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

手前は大鳥居。その先は絵馬かけです。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

○記念撮影スポット

エレベーターでサクラタウンの3Fに上がると、このような記念撮影スポットがあります。角川食堂があるフロアです。もちろん車椅子で、ここまで移動可能です。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

○話題の店舗をピックアップ

「LOVE埼玉パーク」は、埼玉のPRショップです。それほど広いお店ではありませんが、問題なく車椅子で利用できます。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

「ラーメンWalkerキッチン」は、カウンター席のお店です。

「ダ・ヴィンチストア」は書店です。段差はありませんが、店内の通路はあまり広くはありません。混雑していると、車椅子での移動は苦戦します。現在のところ、2ヵ所ある出入口が、それぞれ入口と出口に指定されています。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

新しい施設だけに「ところざわサクラタウン」はバリアフリーです。高低差のある土地を活用した施設なので、車椅子では上手にエレベーターを利用して、アップダウンを回避して下さい。

ところざわサクラタウン 角川武蔵野ミュージアム

(本稿は2021年1月に執筆しました)

富士山東口本宮 須走浅間神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

創建は807年。「富士浅間神社富士山東口本宮」、別称「須走浅間神社」は世界文化遺産「富士山」構成資産の1つです。住所は静岡県小山町須走。802年の富士山の噴火で被害が大きかったエリアです。その後は富士山の登山道、須走口の本宮として信仰されています。

境内はバリアフリーではありませんが、無理をすれば車椅子で参拝できないことはありません。現地の状況全般と車椅子での参拝可能ルートを紹介します。

富士山東口本宮 須走浅間神社

○宮上駐車場からのルート

車椅子で社殿に参拝するまでの距離が短いのは、138号線に面した「宮上駐車場」からのルートです。駐車場は広く、公衆トイレ棟の横には障害者用駐車区画が1台分用意されています。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮 須走浅間神社

駐車場から鳥居をくぐり境内に入ります。鳥居の下まではほぼフラットな舗装路面です。

富士山東口本宮 須走浅間神社

その先が下り坂です。傾斜角度はそれなりにありますが、元気な介助者がいれば何とか車椅子で通行できます。

この参道の周囲には「富士講講碑群」があり、富士講信仰に触れることができます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮 須走浅間神社

坂道を進むと「参拝順路」の掲示があり、右側の道に誘導されます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

この道は表参道に出る道で、その通りに進むと先に段差があります。車椅子はそのまま直進してください。

富士山東口本宮 須走浅間神社

この先に車椅子参拝の最大の難所があります。坂道参道から社殿の前に出る箇所に段差があり、2つの簡易スロープが置かれています。車椅子でのクリアは苦戦しました。行きの下りよりも、帰りの上りのほうが、より大変でした。力が必要です。慎重に通行して下さい。

富士山東口本宮 須走浅間神社

○社殿周辺の状況

簡易スロープの難所を超えると、社殿の前に出ます。社殿前は平坦な舗装路面です。

富士山東口本宮 須走浅間神社

賽銭箱は数段の上にありますが、段の手前から参拝しても違和感のない距離です。車椅子で段の手前から参拝できます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

手水舎は一段の上で、車椅子からは手が届きにくい構造ですが、介助があれば手を浄めることができるかもしれません。

富士山東口本宮 須走浅間神社

○表参道ルートの状況

正規の参拝ルートである、表参道の状況を紹介します。正規ルートは段差のある神橋とその先に階段があります。

富士山東口本宮 須走浅間神社

車椅子では正面から見て右側にある、急坂路を上がります。傾斜角度はとてもきつく、車椅子での登坂には、もの凄い力が必要です。ここが最大の難所です。

富士山東口本宮 須走浅間神社

この先にある手水舎も、一段の上にある構造です。車椅子でのお浄めは苦戦します。

富士山東口本宮 須走浅間神社

「神門」へと続く表参道の途中にも階段があります。車椅子では右側の迂回路を進みます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

迂回路の傾斜は緩く、一般的な車椅子利用者なら通行可能です。

富士山東口本宮 須走浅間神社

神門の手前の狛犬は、溶岩の上で睨みをきかせています。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮 須走浅間神社

神門の下は段差があります。車椅子では迂回路を通り、神門はパスしてください。

富士山東口本宮 須走浅間神社

神門内の社殿側は、富士山が祀られています。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮 須走浅間神社

神門の先の表参道は社殿まで車椅子で通行可能。「神馬舎」は車椅子で参拝可能です。

富士山東口本宮 須走浅間神社

その先、社殿近くにあるお末社への道もほぼ舗装されています。車椅子でかなり近づいて参拝できます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮 須走浅間神社

参道横にある「亀石」にも、車椅子でかなり近づけます。

富士山東口本宮 須走浅間神社

参道にある公衆トイレには障害者用トイレがあります。

富士山東口本宮 須走浅間神社

富士山東口本宮、須走浅間神社の車椅子参拝は、宮上駐車場からのルート、表参道ルート、どちらにも難所が1ヵ所あります。そこをクリアできれば、車椅子で参拝できます。

(本稿は2021年1月に執筆しました)