神奈川県西湘エリア 車椅子バリアフリードライブコース

神奈川県西湘エリア 車椅子バリアフリードライブコース

相模湾沿いの西湘エリアには、車椅子で利用できるバリアフリーな施設やお店、観光スポットが点在します。その中から障がいのある家族と一緒に楽しめる、お薦め出来る立ち寄り先を紹介します。

 

〇平塚「花菜ガーデン」を散策

車椅子で快適に利用できるバリアフリーなフラワーガーデンです。駐車場料金と入園料は障害者減免制度があります。

トップシーズンはバラの季節。バリアフリーなバラ園があります。

お弁当がいただける休憩室やレストランがあり、車椅子で食事ができます。

平塚「花菜ガーデン」を散策

〇平塚「あさつゆ広場」でお買い物

花菜ガーデンの前には、JA湘南の産直ショップ「あさつゆ広場」があります。

フラットな構造の大型店舗です。車椅子で旬の地場産野菜やお惣菜の買い物ができます。

テイクアウトで買う、野菜を使ったジェラートが人気です。

平塚「あさつゆ広場」でお買い物

〇「平塚市美術館」で車椅子鑑賞

美術館はバリアフリー化されて車椅子で利用できます。駐車料金や観覧料は障害者減免制度があります。

展示室が2つあり、それぞれで企画展が開催されます。

1Fのレストランは車椅子で利用できます。

「平塚市美術館」で車椅子鑑賞

〇「湘南平」から眺望を楽しむ

泡垂山山頂が湘南平、付近の山岳公園も含めた広いエリアが高麗山公園で、平塚市と大磯町にまたがる公園です。

障害者用駐車区画が3台分用意されている「頂上駐車場」を利用できれば、小さなアップダウンだけで湘南平に車椅子で行くことが出来ます。

「レストハウス展望台」は、エレベーターと障害者用トイレがあるバリアフリー施設です。

「湘南平」から眺望を楽しむ

〇大磯「旧吉田茂邸」で歴史に親しむ

旧吉田茂邸は2017年に再建されたバリアフリー施設です。駐車料金と入館料は障害者減免制度があります。

車椅子専用の入館口があり、館内は2基のエレベーターを利用して全館を車椅子で見学できます。

戦後の日本政治史を知ることができる施設です。

大磯「旧吉田茂邸」で歴史に親しむ

〇「小田原フラワーガーデン」を散策する

梅園が有名なバリアフリー施設です。無料施設ですが温室は有料で障害者減免制度があります。

梅園内は緩やかな斜面に舗装散策路があり、車椅子で通行可能な傾斜です。梅に限らず、四季折々の花を車椅子で楽しめます。

「小田原フラワーガーデン」を散策する

〇小田原「一夜城ヨロイヅカファーム」でスイーツをいただく

「一夜城」にあるパティシエ鎧塚シェフのお店です。お店の横に障害者用駐車場があり、店内厨房の横に障害者用トイレがあります。

お店の前のデッキで相模湾を眺めながら、買ったスイーツをその場でいただくことが出来ます。

小田原「一夜城ヨロイヅカファーム」でスイーツをいただく

〇「漁港の駅 TOTOCO小田原」で買い物とグルメを楽しむ

2019年に小田原漁港内に誕生したバリアフリー施設です。海の幸を中心にしたショップと魚が美味しい食事処などが入ります。

3フロア構造の施設で、障害者用トイレは全フロアに各1つ用意されています。

加工品以外に、鮮魚も販売されています。

「漁港の駅 TOTOCO小田原」で買い物とグルメを楽しむ

平塚から小田原までの主なバリアフリー施設を、丸一日かかるコースで紹介しました。ご自身及びご家族の体力や障がいの状況に応じて利用してください。

(本稿は2020年3月に執筆しました)