着陸寸前の旅客機をみる 成田さくら山公園 バリアフリー情報

着陸寸前の旅客機をみる 成田さくら山公園 バリアフリー情報

千葉県成田市の「さくら山公園」は、成田空港に隣接した高台の公園で、離発着する飛行機を近くから見上げることができます。また「空の駅さくら館」があり車椅子で利用できます。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

なお本稿は2019年8月の取材に基づいています。

 

○アクセスは車で

アクセスは車です。さくら山公園には広い無料駐車場が複数ブロック用意されています。週末など混雑するときは、スタッフが駐車場へ誘導します。

身障者用駐車区画は空の駅さくら館の入口前に5台分用意されています。この駐車ブロックが最も人気で、満車になると他のブロックに誘導されます。その場合は、誘導スタッフに車椅子利用を相談して下さい。

アクセスは車で

○空の駅さくら館のバリアフリー状況

空の駅さくら館は2015年に開業したバリアフリー施設です。

バリアフリートイレは正面入口の手前に1つ用意されます。

空の駅さくら館のバリアフリー状況

館内には、農産物やお菓子などの物産品、オモチャなどが販売される物販コーナーと、フードコートスタイルの蕎麦処があります。館内はフラットで、スペースに余裕があるので、どちらも車椅子で利用できます。

また蕎麦処の席とは別に、自由に利用出来るテーブルと椅子席があり、飲食が可能です。

館内奥には、航空機関連のグッズが並ぶコーナーがあります。ここは通路幅がやや狭くなりますが、ギリギリ車椅子で入ることも出来ます。旅客機の本物の座席などが売られています。

空の駅さくら館のバリアフリー状況

駐車場側の出入口とは反対側に、もう一つ出入口があります。そこからでると外側に、ソフトクリームやかき氷を販売する売店があります。売店の前のデッキスペースにテーブル席があり自由に飲食が出来ます。このスペースもフラットで車椅子での利用は可能です。

このデッキスペースから、さくら山公園へ向かいます。

空の駅さくら館のバリアフリー状況

○さくら山公園のバリアフリー状況

空の駅さくら館から、さくら山公園の飛行機見学ポイントまでは、緩い上り坂を80mほど上がります。

さくら山公園のバリアフリー状況

さくら館のデッキスペースから、車両通行止めの道に出ます。歩道がありますが、桜の根の力でデコボコしてきました。歩道から車道へ下りる段差解消ポイントが複数箇所あるので、早めに車道に下りて坂を上るほうが快適です。

公園の高台部はフラットな地形で、舗装路と堅い未舗装路面の箇所があります。好きな場所から、着陸寸前の旅客機や成田空港の遠景を楽しみます。

さくら山公園のバリアフリー状況

さくら山公園のバリアフリー状況

○飛行コースの概要

成田空港A滑走路に着陸する航空機が、やや斜め上を通過します。

A滑走路から離陸する飛行機も見えて爆音が聞こえます。離陸機はさくら山公園から反対方面に飛び立つので、真上には来ません。

その日その時の風向きによっては、管制塔の判断で飛行コースが逆になることもあるそうです。

飛行コースの概要

飛行コースの概要

成田さくら山公園は、バリアフリー施設「空の駅さくら館」を拠点にして、車椅子で飛行中の旅客機をみることが出来ます。また空の駅さくら館は、障がいのある人が元気に働いている施設です。