車椅子で行く六本木ヒルズ~テレビ朝日のバリアフリー事情

六本木ヒルズ~テレビ朝日

六本木ヒルズにあるテレビ朝日は、テレ朝ショップと、人気番組を題材にした楽しい展示があるバリアフリー施設です。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

○年中無休で入場無料

テレビ朝日の公開施設は原則年中無休で入場無料です。営業時間は10時から19時。六本木ヒルズの商業施設の多くは11時開店なので、一足早い開店です。場所はヒルサイドB2、毛利庭園の隣。六本木ヒルズ内の高低差はエレベーター利用。周囲の小さな段差はすべてスロープ解消があるので、車椅子での来場に大きな問題はありません。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

 

○「夏祭り」期間は特別

年間を通じて特別なのは「テレビ朝日・六本木ヒルズの夏祭り」の期間。大人気イベントで500万人以上を動員します。社員食堂を開放するなどの企画が毎年ありますが、この期間は多くの施設が特別仕様になり、利用が有料になります。そして大混雑。夏祭り期間は、通常期とは違う施設になると思ってください。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

○入口はショップ

テレビ朝日の公開施設は1Fのワンフロア。床面はフラットで車椅子での利用に大きな問題はありません。

入口を入るとすぐにあるのはテレ朝ショップ。番組キャラクター商品などが並びます。ショップ内通路はそれほど広々ではありません。混雑していると車椅子ではやや苦戦するレベルの広さ。陳列台は一般的なもので、車椅子から手が届かない商品はほぼありません。夏祭り期間以外は、それほど混まないことが多いので、過剰に混雑を心配する必要はありません。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

 

○企画展示コーナーは広々

フロアを奥に進むと、番組の企画展示コーナーが広がります。ここはとても広々とした余裕のある展示空間。他の東京キー局の同様の施設と比べて、スペースでは圧倒的に広い。車椅子で快適に利用できます。他局のように、ゴチャゴチャした展示の方が楽しい、という意見もあるでしょうが、車椅子で利用するならテレ朝が一押しです。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

 

○徹子の部屋のソファーがある

展示内容は番組の変遷に応じてどんどん変わります。現時点での企画を一つ紹介すると「徹子の部屋」のソファー。黒柳徹子さんがいつもの位置に座っていて、ゲストの位置に自由に座ることができます。座ると徹子の部屋のオープニング曲が流れ、黒柳徹子さんのトークが始まります。もちろん撮影OKの企画です。

六本木ヒルズ~テレビ朝日

六本木ヒルズ、テレビ朝日の公開施設は、車椅子で快適に利用できます。車椅子利用者にお薦めできる施設です。