甲府市藤村記念館・歴史公園山手御門 バリアフリー情報

甲府市藤村記念館・歴史公園山手御門 バリアフリー情報

山梨県甲府市。2007年から2010年にかけて甲府駅北口は大きく生まれ変わりました。観光スポットとして整備された施設「藤村記念館」と「山手御門」のバリアフリー状況を詳しく紹介します。どちらも車椅子での観光は可能です。

なお本稿は2018年1月の取材に基づいています。

甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門○「藤村記念館」はスロープ入口から

「藤村記念館」は1875年に建てられた学校の校舎。2010年この地に移設されました。

「藤村」は当時の県令の名前。西洋建築を推奨した人物です。

ガイドスタッフの説明によると、これらの「擬洋風建築」は、当時の大工が東京に誕生した洋風建築を見て、それを真似て建てたとういうことです。

記念館は入館無料。正面入口は段差あり。建物裏側にスロープがあるので車椅子で建物を半周してください。スロープ入口にインターフォンがあり、スタッフに車椅子利用を申告すると、ドアを開けていただけます。

甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門

○2Fへは土足禁止の階段のみ

「藤村記念館」は2フロア構造。2Fへは靴を脱いで階段で上るので、車椅子では1Fの見学のみです。

明治の建物なので完全バリアフリーではありませんが、1F内は全域車椅子で移動できます。関連資料の展示もあります。

 

○歴史公園山手御門は甲府城の再現

2007年に整備された「甲府市歴史公園」の観光ポイントは「山手御門」。甲府城の御門の再現施設です。

甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門

車椅子でも見学が出来るようにバリアフリーに設計されています。展示室もあります。すべて無料です。

甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門

○駅前駐車場は30分無料

駅前ですが公営駐車場が整備されています。もっとも駅に近い「第二駐車場」は30分無料。障害者減免はありません。フラッグ跳ね上げ式の有料駐車場ですが、1台分障害者用区画が用意されています。

ちょっと遠い駐車場は、1時間無料の設定です。

甲府市藤村記念館・甲府市歴史公園山手御門

観光スポットになった甲府駅北口は、傾斜はありますがスロープ対応があります。車椅子で利用できる観光スポットです。