山梨県バリアフリー観光情報 車椅子から観る 広瀬ダム

山梨県バリアフリー観光情報 車椅子から観る 広瀬ダム

山梨県山梨市の「広瀬ダム」には、車椅子で利用出来る広場があります。現地のバリアフリー状況を紹介します。

なお本稿は2019年10月の取材に基づいています。

広瀬ダム

○アクセスは車

笛吹川の上流にある人造湖です。埼玉県との県境に近い大自然の中です。

道路事情は良く、山梨県側からでも埼玉県側からでも、見通しの良い道でアクセスできます。

公園スペースがあり、大型バスの駐車区画もある広い無料駐車場があります。普通車は20台以上を収容します。

アクセスは車

○障害者用トイレあり

駐車場にはトイレがあり、障害者用トイレがあります。

トイレ棟の前に障害者用駐車区画が1台分あります。

障害者用トイレ

○記念碑などが建つ広場

駐車場に隣接して広場があります。舗装されたフラットな広場で、車椅子での移動に問題はありません。

記念碑などが建つ広場

記念碑などが建つ広場

記念碑などが建つ広場

記念碑などが建つ広場

○各所からダムを眺める

広場の周囲からダムを眺めることができます。

管理事務所へと続くルートもフラットな舗装路で、車椅子で通行できます。公園スペースの各所から、ダムや奥秩父山地の風景を鑑賞することができます。

広場の周囲からダムを眺めることができます

広場の周囲からダムを眺めることができます

広場の周囲からダムを眺めることができます

広瀬ダムの広場周辺は、車椅子で景観を楽しめる観光スポットです。