外房のバリアフリー展望台 飯岡刑部岬展望館 車椅子利用ガイド

飯岡刑部岬展望館

千葉県旭市の「飯岡刑部岬展望館」は、車椅子で素晴らしい眺望を楽しめるバリアフリーな展望施設です。現地の状況を紹介します。

飯岡刑部岬展望館

○入館無料、駐車場無料

高さ約60mの断崖絶壁に建つ展望施設で、アクセスは車が便利です。

飯岡漁港の先から国道を離れ、急こう配の坂を上ります。約60台を収容する無料駐車場があり、障害者用駐車区画が2台分用意されています。

飯岡刑部岬展望館

2001年に開館した施設で、入館は無料です。

飯岡刑部岬展望館

○トイレ有り、エレベーター有り

一帯が公園として整備され、遊歩道があり、車椅子で快適に移動できます。敷地内に小さな飯岡灯台があり、問題なく車椅子で行くことが出来ます。

飯岡刑部岬展望館

飯岡刑部岬展望館は、3フロア構造の施設です。

エレベーターが1基あり、1Fには障害者用トイレが用意されています。

飯岡刑部岬展望館

飯岡刑部岬展望館

○東洋のドーバーを眺望する

刑部岬からの景観です。眼下には飯岡漁港が広がります。

飯岡刑部岬展望館

ここは南から見た場合は「九十九里海岸」の終点であり、銚子方面へは東洋のドーバー「屏風ヶ浦」の始まりの地点になります。

岬から外房の海の右手を見れば、九十九里海岸の全景が臨め、その先には富士山が見えます。サンセットが美しい角度の眺めです。

飯岡刑部岬展望館

左手は屏風ヶ浦を臨み、日本最大規模の風力発電風車群が並びます。こちらはサンライズが美しい眺望になります。

外房のバリアフリー展望台 飯岡刑部岬展望館 車椅子利用ガイド

夜はどちらを見ても明かりが美しい、夜景スポットです。

外房のバリアフリー展望台 飯岡刑部岬展望館 車椅子利用ガイド

○2Fは屋内型展望室

2Fは屋内から眺望を楽しむフロアです。寒い冬場でも2Fは安心して利用できます。

室内はフラット構造で、車椅子で利用できます。

飯岡刑部岬展望館

パネル展示などができるイベントスペースとしても利用されています。

飯岡刑部岬展望館

○3Fは屋外型の展望フロア

3Fが展望施設としてはメインの屋外型の展望フロアです。屋外型といっても屋根があり、小雨程度なら、問題なく利用できる展望フロアです。

飯岡刑部岬展望館

飯岡刑部岬展望館

別称は「光と風の展望館」。車椅子で360度の眺望が楽しめます。

飯岡刑部岬展望館

飯岡刑部岬展望館は、車椅子で眺望を楽しめるバリアフリー展望施設です。

(本稿は2020年9月に加筆修正しました)