桜の名所 幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

桜の名所 幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

埼玉県幸手市の「権現堂堤」は、障害者用駐車区画、障害者用トイレ、そして車椅子散策ルートが整備されています。現地の状況を詳しく紹介します。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

○お祭りは年に4回

春の「桜まつり」が有名です。他に6月は「あじさいまつり」。9月は「曼珠沙華まつり」。1月は「水仙まつり」が開催されます。

「桜まつり」の期間は、臨時駐車場が開設。駐車場は有料になり、臨時バスが運行され、仮設トイレが設置されるなど、特別な体制になります。(2020年の「桜まつり」は中止になりました)

お祭りは年に4回

○第一駐車場のバリアフリー状況

通年開放されている駐車場がP1です。駐車場中央部に、以前からある障害者用駐車区画と障害者用トイレがあります。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

新しく整備された障害者用駐車区画と障害者用トイレは、駐車場の南側にあります。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

そして新トイレ棟の裏側から、車椅子で権現堂堤に上がるバリアフリールートが整備されています。

現地には車椅子マークのサインが掲示されています。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

○権現堂堤のバリアフリー状況

権現堂堤は堤防です。堤の上は舗装散策路で、車椅子で移動可能です。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

堤の上にある茶屋に車椅子で立ち寄ることができます。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

また駐車場の反対側、菜の花畑が広がる一帯に、車椅子で下りることができる傾斜路があります。

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

幸手権現堂堤 車椅子バリアフリー情報

堤の下の歩道は、ほとんどが傾斜の少ない舗装路で、車椅子での通行に大きな障害はありません。

第一駐車場に障害者用トイレあり

〇駐車場から堤をみる

菜の花は堤に上がらなくては鑑賞できませんが、桜、紫陽花、曼珠沙華、水仙は、駐車場側から鑑賞することもできます。

堤の下は舗装路

堤の上は未舗装路

幸手市の権現堂堤は、車椅子でお花見ができる桜の名所です。

(本稿は2020年3月の取材に基づいています)