日進ワールドデリカテッセン 車椅子買物ガイド バリアフリー情報

車椅子で行く麻布 日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

東京都港区東麻布のスーパーマーケット「日進ワールドデリカテッセン」は、2018年8月に旧店舗から徒歩1分、道の反対側に移転しました。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

2019年12月には隣接地に新棟を建設して連結し、新店舗が約2倍の規模になりました。

そして2020年2月に店内売り場の改装が完了し、拡大グランドオープン。売り場面積、売り場構成とも、新店舗は旧店舗とほぼ同様のお店に変りました。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

○駐車場の状況

店舗1F部が駐車場です。最初からある新店舗の1Fと増築した新店舗の1Fのそれぞれに駐車場があり、両方に身障者用駐車区画があります。ただし増床した駐車区画のスペースは、あまり余裕はありません。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

両駐車場は壁に仕切られて、いったん外部の道に出て移動します。混雑時は駐車場スタッフがいることが多いので、誘導を受けて下さい。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

○店舗のバリアフリー状況

新棟の連結によりエレベーターは2系統計3基になりました。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

バリアフリートイレは2Fに1つ用意されています。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

2Fの種類売場、3Fの食品売り場とも、新棟連結により売り場面積は約2倍になり、通路幅に余裕が出来ました。またレジ周辺のスペースも余裕ができました。車椅子で買い物ができる売場です。

 

○ハムコーナーが充実

拡大グランドオープンの2020年2月に営業再開となったのは、旧店舗で人気だった「ハム売場オーダースライスコーナー」です。

旧店舗のリカー売場で愛された「幸運の子豚像」は、増床と同時に、新店舗2Fに引っ越してきました。車椅子で鼻をなぜることができます。

日進ワールドデリカテッセン バリアフリー情報

そして2021年、1Fの路面にホットドッグのテイクアウトショップが開業しました。横の駐車場入口付近にテーブル席があり、イートインコーナーとして利用できます。

日進ワールドデリカテッセン

麻布の日進ワールドデリカテッセンの新店舗は、車椅子で買い物ができます。

(本稿は2021年11月に加筆しました)