ピラミッド型展望台に車椅子で上がる 高滝湖PAバリアフリー状況

ピラミッド型展望台に車椅子で上がる 高滝湖PAバリアフリー状況

千葉県市原市、高速道路圏央道の高滝湖PAには、車椅子で上がることができる展望台があります。ピラミッドの頂上部をフラットにしたような構造で、ロングスロープを上がります。展望台からは高滝湖周辺を眺望することができます。

ピラミッド型展望台に車椅子で上がる 高滝湖PAバリアフリー状況

高滝湖PAは、圏央道の外回り、内回りの両方から利用できます。PAですから基本的にはバリアフリー設計で、障害者用トイレがあります。

高滝湖PAバリアフリー状況

両方向の駐車場に、屋根付きの障害者用駐車区画が各1台分用意されています。

高滝湖PAバリアフリー状況

ただしレストランや売店などの営業施設はありません。

高滝湖PAバリアフリー状況

展望台へのルートは一本です。駐車場からピラミッドの壁面を上がるように、傾斜路を進みます。距離があるので楽ではありませんが、傾斜角度はそれほど急ではないので、元気な介助者がいれば、車椅子で上がることができます。

高滝湖PAバリアフリー状況

高滝湖PAバリアフリー状況

高滝湖PAバリアフリー状況

頂上部は広くてフラットな空間です。壁ではなく格子状のフェンスなので、車椅子からの低い目線で眺望が楽しめます。

高滝湖PAバリアフリー状況

高滝湖PAバリアフリー状況

高滝湖PAバリアフリー状況

展望台には固定式のテーブルとベンチがあり、自由に利用できます。

高滝湖PAバリアフリー状況

坂上がりに少々体力は必要ですが、高滝湖PAのピラミッド展望台は、車椅子で利用出来ます。

(本稿は2020年4月に執筆しました)