バリアフリーな水沢うどんの老舗 大澤屋第二店舗 車椅子利用ガイド

水沢うどん

群馬県渋川市伊香保の水澤寺(水澤観世音)の参道は、うどん店が並ぶ「水沢うどん街道」。その中でも一番の有名店が大澤屋さんです。水沢うどん街道で、第一店舗と第二店舗が営業しています。

この内、水澤寺に近い第二店舗は車椅子で利用しやすいバリアフリー店舗です。広い駐車場に身障者用駐車スペースは見当たりませんが、駐車場から店舗入口まで段差はなく、店舗エントランス周辺もフラットな構造です。

水沢うどん

店内も車椅子で移動しやすいフラット構造で、サイズの大きなテーブル席があります。店舗スタッフが慣れた様子で、車椅子で利用しやすい席に案内してくれました。車椅子で来店するお客さんが多いそうです。

店内にバリアフリートイレがあります。店舗の奥に向かって緩い傾斜のスロープ路を進みます。

水沢うどん

スペースは一般的なサイズの個室で、ウォシュレット付き便器が備えられています。

水沢うどん

コシや弾力があり透き通るような白い麺が特徴の水沢うどん。大澤屋第二店舗は、美味しい水沢うどんを車椅子で味わえるバリアフリーなお店です。

(本稿は2022年4月に執筆しました)