車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

根津神社は東京を代表するツツジの名所です。「文京つつじまつり」期間中は、大勢の参拝客で境内が賑わいます。

混雑の中、車椅子でのアクセスルート、移動可能な範囲など、現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

なお本稿は2019年「第50回文京つつじまつり」の取材に基づいています。

 

 

○境内駐車場は満車を覚悟

車椅子でのアクセス方法です。

通常期は境内の社務所前が「参拝者専用駐車場」で、車のお祓いや昇殿参拝を受ける参拝者などが利用できます。ここは「文京つつじまつり」期間中は原則利用できません。

境内の日本医大側が、障害者用駐車区画はありませんが有料駐車場になっています。ここは「文京つつじまつり」期間中は満車を覚悟する必要があります。

したがって地下鉄やタクシーの利用、車でアクセスする場合は少し離れた有料パーキングの利用を想定することをお薦めします。

 

○境内へのアクセスルート

境内への入口は3カ所あります。

車椅子利用でのお薦めは、日本医大側の「北口」です。車両出入口なので段差があまりありません。そこから社務所側を通るのが、人が少なく、路面のデコボコが小さいルートです。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

隣の「西口」から入ると、「文京つつじまつり」期間中は露店が並び通路が狭く、また路面が隙間のある石畳で車椅子での通行は苦戦します。

「表参道口」から入ると、状況によっては混雑で苦戦します。また「北口」ルートよりも路面はデコボコしています。

 

○つつじ苑を見上げる

根津神社の「つつじ苑」は、境内西側の小高い山のような場所です。「表参道」周辺まで行けば、下から見上げることが出来ます。最盛期の「つつじ苑」は、離れた場所から見上げるだけも美しい景観を楽しめます。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

○つつじ苑に車椅子で踏み入る

「文京つつじまつり」期間中「つつじ苑」内は有料で公開されます。入園料の障害者減免制度はありません。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

「つつじ苑」の麓から「入園口」までは、舗装された傾斜路で段差はありません。その気になれば車椅子で入園可能です。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

有料ゾーンに入ってからも、最初の上りの直線ルートは段差のない舗装路で、車椅子でツツジの中を進むことができます。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報ほどなく突き当り、その先は段差路です。車椅子では最初の直線ルートをまた引き返します。車椅子では片道50mほどの「つつじ苑」内散策になります。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

○社殿までは段差構造

根津神社は、車椅子での参拝は苦戦します。

社殿へは「唐門」か「西門」を通ります。どちらの門も、段差やデコボコがあり車椅子での通行は困難。そして拝殿は階段の上です。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

また「文京つつじまつり」期間中は、参拝者が社殿内に行列を作ることが多々あります。行列は「唐門」の外まで続くことがあります。

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

車椅子で参拝 根津神社 文京つつじまつりバリアフリー情報

○障害者用トイレあり

全般的に根津神社はバリアフリーではありませんが、境内2か所のトイレには障害者用の用意があります。

 

 

「文京つつじまつり」期間中の根津神社は混みます。それを前提に、参拝計画を検討してください。