ハーブ庭園旅日記勝沼庭園 車椅子観光ガイド バリアフリー情報

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

山梨県甲州市勝沼町にある入園無料のフラワーガーデンです。大温室、季節の花壇、ローズガーデン、小川が流れる庭、大きな足湯などがあり、バリアフリーなお土産ショップが営業しています。車椅子からみた現地のバリアフリー状況を紹介します。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇アクセスと駐車場の状況

徒歩圏に駅はありません。勝沼ぶどう郷駅からタクシーで10分の案内です。

来園者用の無料駐車場があり、普通車120台、バス20台の収容と案内されています。

今回取材時は、駐車場が改修工事中で、身障者用駐車スペースが使用できない状態でした。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

施設前が舗装された第一駐車場で、道を挟んだ反対側に未舗装路面の第二駐車場があります。第一駐車場は30台程度の収容スペースなので、週末は満車になることが多いようです。未舗装路面の第二駐車場は、石がゴロゴロしているタイプの路面で、車椅子での移動が難しい駐車場です。混雑ピークをずらして訪れるなどして、車椅子利用者は何としてでも第一駐車場を利用してください。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇エントランス周辺のバリアフリー状況

第一駐車場から庭園入口に向かいます。この付近に限りませんが、園内の路面は必ずしもフラットな舗装路ではありません。小さな凹凸のある石畳風の路面、あるいは未舗装路面があります。慎重に車椅子を移動させてください。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

園内に入ると、すぐ右側に車椅子の貸し出し場があり、自由に利用できます。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

正面に記念撮影ポイントが用意されています。このほかに園内には、撮影推奨ポイントが多々あり、記念撮影用のスマホスタンドが用意されています。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇バリアフリートイレの状況

車椅子の貸し出し場の近くにトイレがありますが、ここにはバリアフリートイレはありません。

バリアフリートイレはショップ内にあります。スペースは余裕があり、設備はシンプルですがウォシュレット付きの便器です。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇大温室のバリアフリー状況

庭園エントランスに「順路」の矢印が立てられています。その矢印にしたがって進むと「フラワーショップ」があり、その奥に大温室があります。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

大温室までのルートも、路面は荒れています。決定的な段差を回避するルートが案内されているので、それに従い進んでください。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

大温室の前は、未舗装路面です。固い路面で砂利は薄いので、慎重に進めば車椅子で通過できます。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

大温室の内部はバリアフリー仕様です。ハーブは、軽く葉をたたいて匂いを体験することが推奨されています。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

いくつかの見どころが演出された温室です。車椅子での鑑賞に問題はありません。大温室は、ハーブ庭園旅日記勝沼庭園で、一年中楽しめる見どころです。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇季節の花壇のバリアフリー状況

順路に従うと、大温室の次が季節の花壇になります。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

今回取材時は、チューリップフェアの期間中。一面のチューリップが見事に咲いています。ただし花壇の見学コースの路面は、フラットな舗装路面ではありません。一部未舗装路面になります。慎重にコースを選び、車椅子で移動してください。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇天然温泉の足湯の状況

季節の花壇をすぎると、足湯があります。未舗装路面の広い敷地に、巨石に囲まれた大きな足湯が設けられています。石に腰かけて楽しむ足湯です。車椅子利用者のための、特別な仕掛けはありません。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇ローズガーデンから滝と小川の散策路へ

足湯の次はローズガーデン。そして洋風庭園内の散策へと続きます。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

素敵な庭園ですが、必ずしも路面はフラットではなく、段差のあるルートもあります。このエリアも車椅子ではルートを選び、慎重に移動してください。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

池の中央にある構造物が「六万石の滝」で、上部から水が流れ落ちています。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

カフェテラスの前には、フリーテーブルが配置されているエリアがあり、今回取材時は自由に利用できました。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

〇ショップのバリアフリー状況

ショップはバリアフリー仕様です。車椅子で問題なく利用できます。入口にハーブの香りがする「おしぼり」が積まれ、手をふくことができます。店内はスペースに余裕があり、通路は広く、車椅子で快適に移動できます。店内のカフェは、スペースに余裕があり、可動式のテーブル席なので、車椅子で利用できます。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

前出の通り、店内にバリアフリートイレがあります。

ハーブ庭園旅日記勝沼庭園

園内は必ずしもフラットな舗装路面ではありませんが、ハーブ庭園旅日記勝沼庭園は車椅子で散策できる施設です。最大のポイントは、第二駐車場は避けて、第一駐車場を利用することです。

(本稿は2021年4月に執筆しました)