伊香保温泉 ハワイ王国公使別邸 車椅子見学ガイド バリアフリー情報

ハワイ王国公使別邸

群馬県渋川市の伊香保温泉にある観光施設です。ハワイが独立国「ハワイ王国」だった時代の駐日公使「ロバート・ウォーカー・アルウィン」氏が、明治24年に別荘として購入し、ハワイ王国公使別邸として利用された建物の一部が保存公開されています。

ハワイ王国公使別邸

施設は伊香保の石段の途中にあります。

ハワイ王国公使別邸

ハワイ王国公使別邸へは、急坂を上がり車でアクセスできます。

ハワイ王国公使別邸

来館者用の無料駐車場が4台分用意されています。

ハワイ王国公使別邸

ハワイ王国公使別邸は無料公開されている別邸と、有料のガイダンス施設があります。ガイダンス施設の入館料は障がい者減免制度があり、本人と介助者1名が無料に減免されます。

ハワイ王国公使別邸

ガイダンス施設のエントランスは段差解消されています。トイレは一般トイレだけでバリアフリートイレはありません。館内ではハワイ移民の歴史、アルウィン家と伊香保の関係、明治時代の家財や旅行カバンなどが展示解説されています。車椅子で観覧できる小規模な展示室です。

ハワイ王国公使別邸

無料公開されている公使別邸は段差構造の2階建ての家屋です。車椅子での内部見学はできません。

ハワイ王国公使別邸

邸内へは玄関で靴を脱いで上がります。

ハワイ王国公使別邸

土日祝日やお盆期間などは、2階が公開されます。急な階段で2階へ上がります。

ハワイ王国公使別邸

2階には純和風のお部屋が2部屋あります。

ハワイ王国公使別邸

公使別邸はお庭が整備されています。

ハワイ王国公使別邸

池と植栽は階段の下です。車椅子では段の手前のフラットな路面から見学します。ここは伊香保階段の高台です。庭の向こうに遠景が楽しめます。

ハワイ王国公使別邸

伊香保温泉のハワイ王国公使別邸は、ガイダンス施設は車椅子で観覧できます。公使別邸は車椅子では外観の見学になります。

(本稿は2022年5月に執筆しました)