東京池袋にインクルーシブ公園「としまキッズパーク」が開園

としまキッズパーク

東京都豊島区は、2020年9月26日に「としまキッズパーク」を開園すると発表しました。豊島区によると「障害のある子もない子も一緒に遊べるインクルーシブ公園の第一歩として開園」します。

具体的には「車いすの子どもも座って遊べる砂場」、「誰でも横転の心配のない安全なブランコ」、「日差しを遮る屋根が付いたキッズハウス」などが整備されるということ。「中央にはミニSLが走る小さな子どもたちの夢の公園」と発表しています。(※写真は豊島区のHPより転載しています)

場所は池袋駅から東に約1㎞、造幣局東京支局跡地です。

コロナ対策として、当面の間は豊島区ホームページからの予約制で、午前10時から午後4時まで、利用時間は1時間の完全入替制で公開されます。

(生きるちから舎ニュース 2020年9月25日付)