表参道は階段路 渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

創建は神代、東京都渋谷区にある古社です。アップダウンがある地形に建つ社で、車椅子で参拝できるルートは限られます。現地の状況を詳しく紹介します。

〇広尾側からアクセス

渋谷駅から最短で約1kmの距離です。渋谷駅方面から徒歩でアクセスすると、表参道にでます。参道の入口周辺は緑豊かな児童公園「氷川の杜公園」です。金王相撲が行われていた土俵はこの公園の中に残されています。

公園から先、境内へ向かう道は、階段路です。車椅子では周辺の坂道に迂回して、境内の東側、広尾方面にある裏参道を目指します。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

境内には参拝者用の駐車場はありません。車で山種美術館や國學院大學の近くまで行き、そこからアクセスすると、大きなアップダウンは回避することができます。

〇裏参道のバリアフリー状況

裏参道の入口は、國學院大學の若木会館の前で、鳥居があります。この鳥居の下は、路面がデコボコしています。車椅子は慎重に通過してください。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

そこを越えれば、緩い舗装傾斜路を通り、社殿に向かいます。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

〇境内のバリアフリー状況

境内はほぼフラットな地形で、ほとんどは舗装路面です。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

手水舎はすぐ近くまで段差なく近づけます。最後に手を伸ばせば車椅子で利用可能な構造です。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

参拝場所は2段の上で段差回避スロープはありません。車椅子では段の手前からの参拝になります。社務所は小さな段差がありますが、車椅子で立ち寄り可能です。

本殿の反対側にお末社が二社あります。稲荷神社と厳島神社で、狐と狛犬が並んでいます。やや荒れた路面ですが、お末社にも車椅子で近づけます。

渋谷氷川神社 車椅子参拝ガイド バリアフリー情報

縁結びの神で、御朱印が大人気です。渋谷氷川神社は、裏参道から入れば車椅子で参拝できます。

(本稿は2020年5月に執筆しました)