千葉県 道の駅白浜野島崎 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

道の駅白浜野島崎 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

千葉県南房総市、房総半島の最南端「野島崎灯台」の近くにある道の駅です。小規模な道の駅で駐車場の収容台数は一般20台、障害者用が屋根なしで2台分です。

道の駅白浜野島崎 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

道の駅登録は2006年。2018年に産直ショップ棟「農家の八百屋Farmers Concierge」が開業しました。ただし2020年7月現在、コロナ禍による臨時休業が続いています。再開の予定は不明です。

道の駅白浜野島崎 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

メイン棟は「花の情報館」です。観光情報コーナーがあり、パンフレットが置かれています。出入口のドアは手動です。

道の駅白浜野島崎 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

「花の情報館」の中に、屋内障害者用トイレが1つ用意されています。設備はウォシュレット付きで、ユニバーサルベッドはありません。

道の駅に隣接するハウスでシーズンにはイチゴ狩りができます。ただし2020年のシーズンは、コロナ対策でイチゴ狩りは中止されたそうです。

今後の営業状況が不明ですが、「道の駅白浜野島崎」は、房総半島の最南端にある小さな道の駅です。現時点で利用できる施設は「花の情報館」だけでした。

(本稿は2020年7月に執筆しました)