清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

山梨県北杜市清里の「萌木の村」は、傾斜地の中に、数多くのショップやグルメ、レストラン、ミュージアムなどが点在する、清里を代表するお洒落な観光施設です。ただし、車椅子からみると全般的にバリアフリーではありません。

萌木の村の中で、車椅子で無理なく利用できる範囲を紹介します。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○アクセス方法と駐車場の選択

清里駅からは近く徒歩圏内です。ただしエリア全体が傾斜地です。車椅子で坂道を移動します。

駐車場が北と南にあります。中央部の臨時駐車場は、通路がなく移動には不便です。隣接する「ともにこの森」にも駐車場があります。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

村内の通路は一部を除き舗装されていますが、とにかく傾斜路です。車椅子利用者は、車でアクセスして、利用したいお店の近くの駐車場を利用することをお薦めします。各駐車場には、今どきの仕様ではありませんが、障害者用駐車区画の設定があります。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○店舗のバリアフリー概況

数多くのお店や施設がありますが、多くのお店はエントランスなどに段差があり、車椅子で利用できるお店はごく一部です。

「オルゴール博物館」も段差があり「スタッフがサポートします」と案内されています。

その中でレストラン「ROCK」は、新しく建て直されたバリアフリー仕様店舗です。障害者用トイレは、ROCK店内にあります。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

レストラン「ROCK」を利用する場合は、「北駐車場」に入り、そのまま右手の坂道を上がり「ホテルハット・ウォールデン」宿泊者専用駐車区画の並びの区画に停められれば、傾斜路を通行せずにレストランに移動できます。

隣接する「ともにこの森」の「ミルクプラント」などの店舗は、傾斜路はありますが決定的な段差はなく、車椅子で利用可能です。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○南北エリアの移動は傾斜が強い

北駐車場または南駐車場に停めて、萌木の村全域を散策したくなりますが、北側が高地、南側が低地で、高低差があり、村内の素敵な散策路は強い傾斜があります。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

坂道に自信のある人以外は、車椅子利用者は南北それぞれに車を移動して、無理のない範囲で村内散策を楽しむことをお薦めします。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

夏恒例の「清里フィールドバレイ」の会場は、この南北間にある広場が会場です。どちらかといえば、南からのアクセスのほうが傾斜角度は楽です。

清里 萌木の村 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

「萌木の村」は清里の魅力にあふれる素敵な観光地です。ただし通路の傾斜が強く、店舗の多くは段差があります。車椅子では無理のない範囲での観光に限定されます。

(本稿は2020年8月に執筆しました)