池袋西武・池袋東武 雨天に便利な駐車場バリアフリー情報

池袋西武・池袋東武 雨天に便利な駐車場バリアフリー情報

東京都豊島区、池袋の2つの巨艦店「西武」と「東武」には、連絡通路で直結する駐車場があります。車椅子で、雨天でも濡れずに利用できる駐車場のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

なお本稿は2019年11月の取材に基づいています。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 バリアフリー情報

「西武池袋本店」の駐車場

「西武パーキング」は明治通りからの左折入庫になります。

雨天は混むことが多く、駐車場入口から入庫待ちの列ができます。この場合、車列は明治通りからビックリガード方面に伸びます。混雑時は、明治通りを目白方面から直進して西武に向かうと、駐車場の待機列に並べません。池袋警察署方面からビックリガードに向い、三車線左側の車線を通行してください。

「西武パーキング」で障害者用駐車区画が複数用意されているフロアは4Fです。

西武パーキング

パーキング4Fから、エレベーターを利用せずに店舗へ移動できます。

ただしこの移動ルートは、傾斜のあるスロープを複数通過して、荒天の場合は雨が吹き込む簡易な屋根のある屋上部を通過します。

西武パーキング

西武パーキング

西武パーキング

西武パーキング

この移動ルートを嫌う場合は、パーキングのエレベーターでB1またはB2へ下りて下さい。地下連絡路を通り店舗へ移動できます。

西武パーキング

西武パーキング

またパーキングB1に1台分障害者用駐車区画があります。

西武パーキング

 

「東武百貨店池袋店」の駐車場

直営駐車場「PARKING 1」は、店舗から離れた場所にあります。連絡通路はありません。

「東武百貨店池袋店」の駐車場

直営駐車場「PARKING 2」は、連絡通路があります。

古いタイプの機械式駐車場で、駐車ラックに車を入庫する前に、同乗者は先に下りる利用ルールです。車椅子利用者が先に降車するスペースはあります。

「東武百貨店池袋店」の駐車場

運転者が車椅子利用者の場合は、駐車ラック内での降車は狭くて段差があります。駐車場スタッフに相談して誘導を受けて下さい。スタッフが入庫する、または地下の駐車スペースを利用するなど、利用方法はあります。

「東武百貨店池袋店」の駐車場

駐車後はエレベーターで4Fへ上ります。そこから空中ブリッジで店舗へ向かいます。少し傾斜がありますが、車椅子での移動に大きな問題はありません。店舗への出入口は自動ドアです。

「東武百貨店池袋店」の駐車場

「東武百貨店池袋店」の駐車場

直営駐車場「PARKING 2」は、連絡通路

直営駐車場「PARKING 2」

「東武百貨店池袋店」の駐車場

「東武百貨店池袋店」の駐車場

「プラザ駐車場」からも濡れずに連絡できます。プラザ館の地下になるので、駐車場のエレベーターでそのままプラザ館に上がることができます。

「プラザ駐車場」にはB2に障害者用駐車区画があります。そこが利用出来れば問題はありません。

障害者用駐車区画が満車な場合は、数が少ない一般的な平置き区画の利用になります。スペースが狭く車椅子利用者の乗降は苦戦します。

平置き区画も満車の場合は、数多くある利用されていない2段機械式装置がある駐車区画の利用になります。この機械がある区画は5ナンバーサイズでとても狭い設定です。さらに機械のデコボコ段差があるので、車椅子利用者の乗降は困難です。

また「プラザ駐車場」の利用サービス時間は、上限が90分です。

プラザ駐車場

雨天に車椅子で駐車場を利用する場合、特に混雑している時は、

「西武池袋本店」は「西武パーキング」の4Fに駐車して、パーキングのエレベーターで地階に下りる。

「東武百貨店池袋店」は「PARKING 2」の機械式に入庫して、パーキングのエレベーターで4Fへ上る。

以上のルートがお薦めです。