車椅子で行く富山~ひみ番屋街バリアフリー情報

富山~ひみ番屋街バリアフリー情報

富山県氷見市の「ひみ番屋街」は、車椅子でグルメ、絶景、温泉が楽しめる素晴らしい観光施設です。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

 

○施設の概要

「ひみ番屋街」は2012年の開業です。入店する店舗は全33店舗。総合案内所、観光情報センター、別棟で日帰り温泉があります。

収容駐車台数は総合計で普通車310台、大型観光バス12台。障害者用駐車区画の用意があります。

富山湾を望む広場、公園も整備され、好天の日には海の向こうに立山連峰がそびえる絶景が楽しめます。

富山~ひみ番屋街バリアフリー情報

○番屋外の施設構造

「ひみ番屋街」の全体構造を紹介します。

みやげ、干物、鮮魚、フードコート飲食、レストラン、物販の6ブロックをつなぐ構造で、すべて屋根続き、車椅子でバリアフリーに回遊できます。

通路の幅は並みレベルで、混雑しなければ車椅子で快適に移動可能。障害者用トイレは計3カ所に用意されています。

 

○屋上展望広場は階段のみ

番屋の屋上を利用した「展望広場」があります。海の向こうに立山連峰を臨むスペースですが、ここへのルートは階段だけです。

屋上に上がらなくても、「ひみ番屋街」各所から富山湾と立山連峰の絶景は楽しめます。

 

○食事処のバリアフリー状況

独立した飲食店は寿司屋と魚のレストラン。どちらも一般的な車椅子なら利用できます。番屋亭の2階へはエレベーターがあります。

フードコート形式の飲食店が10店舗。注文品の受け渡しがあるので健常者が同行していると便利ですが、席は車椅子で利用できます。

物販店舗として鮮魚店が5店舗並び、生鮮魚類を販売しています。鮮魚店でお刺身を買い、番屋街内で食べるというと、お箸、お醤油、ワサビ、使い捨て小皿をつけてくれます。施設内には各所にテーブルや椅子があり、車椅子で自由に飲食できます。

富山~ひみ番屋街バリアフリー情報

○物販店のバリアフリー状況

物販店舗としては、野菜系直売店、鮮魚や干物店、お菓子屋などのお土産店が並びます。車椅子で決定的に利用できないお店はありません。

富山~ひみ番屋街バリアフリー情報○日帰り温泉のバリアフリー状況

別棟の日帰り温泉「氷見温泉郷総湯」は天然温泉です。車椅子の為の特別な設備はありませんが、可能な限りフラットで各所に手摺がある今どきの一般的な温泉施設です。足が悪いレベルの人、介助歩行が出来る人なら利用可能です。お風呂は2F、エレベーターがあります。

他に無料で利用できる展望足湯があります。眼前に見える富山湾に浮かぶ小島は「唐島」です。

 

グルメ、絶景、温泉が楽しい「ひみ番屋街」は、車椅子で利用出来るバリアフリー施設です。