河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

山梨県富士河口湖町の個性的な外観が目立つ「ほうとう不動東恋路店」は、車椅子で食事が出来るほうとう専門店です。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

なお本稿は2019年12月の取材に基づいています。

河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○車椅子でのアクセス方法

アクセスは車が便利です。駐車場は店舗の正面入口側と裏側、そして道を挟んだ第二駐車場があります。

身障者用駐車区画は、店舗の正面入口側に1台分用意されています。週末のランチタイムなど混雑時は、駐車場に誘導スタッフがいるので、車椅子利用を申告して誘導を受けて下さい。

河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○店舗入口の段差回避方法

ドーム型店舗の通常の出入口は、一段の段差があります。

車椅子ではその横にある出入口の引き戸を開き、店内に入ります。通常は店舗スタッフが気付いてサッと誘導していただけます。

河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

○店内はテーブル席のみ

店舗はデザイナー建築ですが、店内のテーブルと椅子もデザイナーによる作品です。

座敷席はありません。全席テーブル席ですが、テーブルと椅子の形状は数種類あります。席を選べる状況であれば、ご自分やご家族の障がいの状況に応じて、車椅子で利用しやすい形状の席を選んでください。

河口湖 ほうとう不動東恋路店 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

ほうとう不動東恋路店

○バリアフリートイレの状況

店内にバリアフリートイレが1つ用意されています。

開店当初はドアが折り戸でしたがその後カーテン式に変更され、現在では一般的な車椅子なら十分に入ることが出来るトイレ内スペースが確保されています。(写真は開店当初の状況です)

ほうとう不動東恋路店

○ほうとう店では希少なバリアフリー店舗

山梨の郷土料理「ほうとう」を提供する専門店は多々ありますが、車椅子で利用しやすいお店はあまりありません。

出入口に段差がない店舗でも、席の過半がお座敷席のお店が主流です。またバリアフリートイレがある店舗はほとんどありません。

河口湖の「ほうとう不動東恋路店」は、フラットな店内に、テーブル席が約300席、そして障害者用トイレがある、希少な「ほうとう専門店」です。

ほうとう不動東恋路店

近年は団体客や海外からのお客様が増えて、混雑することが多くなりました。「ほうとう不動東恋路店」は、富士山を仰ぐ人気のバリアフリー店舗です。