恵比寿ガーデンプレイス 車椅子利用ガイド バリアフリー情報

恵比寿ガーデンプレイス

人気タウン恵比寿を代表する大型施設「恵比寿ガーデンプレイス」。車椅子からみた恵比寿ガーデンプレイスのバリアフリー状況を紹介します。

恵比寿ガーデンプレイス

○雨天の恵比寿スカイウォーク

恵比寿駅から「恵比寿スカイウォーク」でガーデンプレイスへのルート情報です。恵比寿駅東口には現時点ではエレベーターがないので、車椅子では西口から迂回してスカイウォークへ向かいます。ガーデンプレイスに着くと、通常ルートは屋根の無いエントランスへの道です。スカイウォークの終点にエレベーターがあるので、雨天は地階へ移動してください。駅から濡れずに車椅子でガーデンプレイスへ移動できます。

車椅子で行く恵比寿ガーデンプレイス車椅子で行く恵比寿ガーデンプレイス

車椅子で行く恵比寿ガーデンプレイス

○地下駐車場の身障者用駐車スペース

「恵比寿ガーデンプレイス」の地下駐車場は、B3からB5の3フロア構造の自走式です。慣れるとなんでもないのですが、3フロアのアップダウンルートがやや理解しにくい構造です。身障者用駐車スペースへの誘導表示があるので車を進めて下さい。

恵比寿ガーデンプレイス

身障者用駐車スペースはB4に2か所、計5台分あります。場所は「センターエレベーター」の近くと「シースルーエレベーター」の近くです。車を停めやすいのは「シースルーエレベーター」側のスペースだと思います。利用者の嗜好があるので、2か所のスペースを見てから選ぶのも作戦です。

恵比寿ガーデンプレイス

○ビヤステーションのバリア構造

「ビヤステーション」はガーデンプレイスの中の独立した建物です。施設屋内から直接入店は出来ません。したがって雨の日は濡れます。最寄りの屋内まで50mはあるので、車椅子利用者はご注意ください。

恵比寿ガーデンプレイス

お店の入口に3段ほどの段差があるので、入口を正面に見て右側のスロープへ迂回します。店内は2フロア構造で、2Fへは階段のみ。バリアフリートイレはありません。お店のスタッフは車椅子利用者にとても親切です。困ったことがあれば相談してください。

恵比寿ガーデンプレイス

「恵比寿ビール記念館」については、別項の「車椅子で行く恵比寿~ヱビスビール記念館バリアフリー情報」をご覧ください。リンクして別タブが開きます。

○B2フーディーズガーデン

2022年4月、元三越のB2に「フーディーズガーデン」がオープンしました。

フーディーズガーデン

スーパーや専門店が営業する食のフロアです。フロア内はフラットで通路幅は余裕があります。車椅子で買い物ができる施設です。

フーディーズガーデン

トイレも改装されました。一般トイレの男性トイレ内に赤ちゃんシートが設置されています。もちろんバリアフリートイレがあります。

フーディーズガーデン

○TOP of EBISUのグルメ店

ガーデンプレイスタワーの38Fと39Fはグルメ店街です。直行エレベーターはシースルータイプ。両フロアとも段差のない構造です。バリアフリートイレはあります。

TOP of EBISU

TOP of EBISU

ただしお店の状況はそれぞれです。入口に段差がある店舗が複数あるので、ご利用前に確認してください。

TOP of EBISU

○「GLASS SQUARE」のグルメ店

※2022年5月現在、GLASS SQUAREは改装工事中です。以下は改装前の状況です。

2015年6月に、B1に新しいレストランエリア「GLASS SQUARE」がリニューアルオープンして、8店舗の飲食店が入店しました。

恵比寿ガーデンプレイス

○写真美術館の身障者用駐車場

2年に及ぶ大改修を行い、2016年9月にリニューアルオープンした「東京都写真美術館」。エレベーターは増設して2基になり、展示室はフローリング化され、バリアフリートイレが新しくなりました。1Fのエントランスホールは改良されて、スペースに余裕が生まれ、車椅子で利用しやすくなっています。

東京都写真美術館

「東京都写真美術館」の身障者用駐車スペースは1台分で、電話での事前予約が必要です。場所は2Fのエントランスから階段で降りてすぐ右側、あるいは1Fの喫茶コーナー脇の階段を上った先です。車椅子の場合、駐車場から「恵比寿ガーデンプレースタワー」の車寄せに向かいます。またこの間は屋根が無いので、雨の日は濡れます。

「東京都写真美術館」のバリアフリー状況は、別項「恵比寿 東京都写真美術館 車椅子観覧ガイド バリアフリー情報」をご参照ください。リンクして別タブが開きます。

○イルミネーションの楽しみ方

恒例の冬のイルミネーションイベントは、バカラ製の巨大シャンデリアが輝きます。会場はバリアフリーで、バカラは雨の日でも安心なガラス屋根の下にあります。正午に点灯するので、冷える冬の夜が危険な重度障がいの方も、温かい昼間に光り輝くシャンデリアを見学できます。

恵比寿ガーデンプレイス

身体適応能力が弱い重度障がいの方にとって、冬のイルミネーション見物は寒さ対策が必要です。夜のお出かけは難しい障がいのある人にもお薦めできる、イルミネーションイベントです。

恵比寿ガーデンプレイス

○恵比寿マルシェの楽しみ方

コロナ対策で開催が見合されていましたが復活しました。恵比寿ガーデンプレイスのシャトー広場で隔週日曜日に開催されるマルシェです。2010年から始まりました。体に優しい食品類を中心に、テントの下に出店者自慢の商品が並びます。基本的にバリアフリーなので、車椅子での買い物に大きな問題はありません。

恵比寿マルシェの魅力の一つは、風景としての美しさ。見た目の良さでは、東京都心部マルシェの中でも一番です。

恵比寿ガーデンプレイス

「恵比寿ガーデンプレイス」は車椅子で利用できる施設です。

(本稿は2022年5月に加筆修正しました)