10万円給付金 発達障がいの方のためのリーフレット 国からの連絡

10万円給付金 発達障がいの方のためのリーフレット 国からの連絡

「特別定額給付金」の申請が始まりました。厚生労働省より令和2年5月15日付で各自治体に発信された事務連絡で、「発達障害の方」への配慮が示されています。

郵送やオンラインによる申請が難しい障がいのある人からの相談には、窓口を案内するなどの対応を要請しています。

そして「発達障害の方向けのリーフレット」の周知が案内されています。その骨子を以下に紹介します。

 

〇申請は世帯主が3か月以内に

申請書は市区町村から郵送で世帯主あてに送られます。必要事項を記載して3か月以内に郵送で申請します。

 

〇記入事項や添付書類は少ない

申請書を書く自信がない人は、支援者や身近な人に相談してください。簡単なので電話やメールでの相談でも大丈夫です。

 

〇詐欺に注意

口座番号、暗証番号、マイナンバーなどは、絶対に人に教えてはいけません。また寄付や商品購入の誘いにのってもいけません。必ず支援者や身近な人に相談してください。

 

なお「発達障害の方向けのリーフレット」は、簡易版と詳細版が用意されています。

《生きるちから舎ニュース 2020年5月18日付》