神奈川の産直 JA相模原市ベジたべーな 車椅子バリアフリー情報

神奈川県の産直ショップ JA相模原市「ベジたべーな」車椅子バリアフリー情報

神奈川県相模原市の農産物直売所「ベジたべーな」は、車椅子で買い物ができる産直ショップです。現地のバリアフリー状況を紹介します。

なお本稿は2016年7月の取材に基づいています。

○施設全体のバリアフリー状況

JA相模原市の本格的な産直ショップ第一号店として、2014年12月に開店しました。施設内全域に段差が全くないバリアフリー設計です。

駐車場には身障者用駐車区画があり、店舗にはバリアフリートイレがあります。

車椅子での利用に大きな問題がないお店です。

 

○店舗のバリアフリー状況

店舗は農産物産直ショップと農業関係資材ショップに分かれています。

農産物産直ショップの広さは50坪程度で、それほど広い店舗ではありません。

売場の通路幅は車椅子での通行が可能なレベルですが、それほど余裕はありません。混み合うと、車椅子では苦戦する通路幅です。

開店は9:30。午前中が品数豊富で、混雑することが多いそうです。

 

この店舗名称には「相模原の野菜を美味しく食べる」という想いが込められています。