2021年 東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント

多くのお正月イベントが自粛された2021年。東京ミッドタウン日比谷ではアトリウムに大きなお花が飾られました。「花の力で明るい迎春を」がテーマです。

展示期間は1月2日から11日まで。そしてアトリウムにはミニステージが設置され、「迎春パフォーマンス」が開催されました。

2021年 東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント

アトリウム内の会場は、ソーシャルディスタンスを確保するための立ち位置マークを配置。「迎春パフォーマンス」開催時には、状況に応じてスタッフが密を回避するように誘導します。

2021年 東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント

花装飾は植物で表現した太陽。初日の出のイメージです。この花をみて、新しい1年がスタートします。

2021年 東京ミッドタウン日比谷のお正月イベント

コロナ禍のお正月。感染拡大防止、見学者の安全を確保した上でのイベントでした。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」バリアフリー情報

東京都千代田区の日比谷公園で、12月10日から25日までの開催。入場は無料です。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

日比谷公園は近年バリアフリー改修が進み、一部の段差はスロープ化され、一部の未舗装路面は舗装されました。また小さなデコボコがあった一部の石畳風の園路は、フラットに舗装されています。東京クリスマスマーケット会場周辺は、車椅子で移動できるエリアです。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

ドイツのクリスマスマーケットをイメージしたイベントです。大きなタワーは「クリスマスピラミッド」です。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

噴水の周辺にドリンクやフードそして雑貨のお店が並びます。またステージではライブなどのイベントが開催されます。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

第二花壇の横には「森のテラス席」が用意されました。風よけのあるフリーテーブル席で、自由に飲食が楽しめます。細長い簡易テーブルとベンチなので、位置をずらせば車椅子で利用できます。ただし暖房器具はありません。イベント開催時間は11時から22時まで。万全の防寒対策が必要です。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

密を避けるために、会場が混雑した場合は、入場制限がかかります。整理券を受取り、時間差で入場します。今回は土曜日の13時頃に取材しましたが、入場制限がかかり、おおよそ入場まで20分待ちの状況でした。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

会場はすべて舗装路面で、段差はありません。日比谷公園の東京クリスマスマーケット2020は、車椅子で参加できるイベントです。

日比谷公園「東京クリスマスマーケット2020」

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション バリアフリー情報

東京都千代田区、東京ミッドタウン日比谷を中心とする冬のイルミネーション「HIBIYA Magic Time Illumination」は、2020年11月17日から2021年2月14日までの開催。クリスマスツリーは12月25日まで。車椅子でイルミネーションを楽しめるイベントです。

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション

メイン会場は1Fステップ広場。階段のイルミネーションは、車椅子で下から眺めるだけでも十分に楽しめます。

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション

東京ミッドタウン日比谷6Fのパークビューガーデンもイルミネーションで飾られます。混雑時は、1Fから車椅子ベビーカー専用エレベーターで6Fまで案内していただけます。今回取材時は、6Fからの下りは、一般エレベーターの利用になりました。

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション

日比谷シャンテとの間、日比谷仲通りもイルミネーションで飾られます。この通りは一部の路面に小さなデコボコがある構造なので、車椅子では慎重に移動してください。

東京ミッドタウン日比谷 2020イルミネーション

ミッドタウン日比谷の1F、6F、そして日比谷仲通りで、「HIBIYA Magic Time Illumination」が車椅子で楽しめます。