太東崎灯台展望台 車椅子観光ガイド バリアフリー情報

千葉県いすみ市、九十九里浜の最南端に位置する絶景ポイントです。バリアフリーとはいえませんが、少し無理をすれば車椅子で大海原を見渡す景観を楽しめます。

アクセスは車です。外房を走る国道128号線の「太東崎灯台入口」から横道に入ります。ここから先は舗装路ですが狭い道を通行します。灯台に近づくにつれて、急こう配の狭い道になります。対向車が来るとすれ違えない区間が多々あるので、慎重にドライブして下さい。

灯台の横まで来ると、視界が広がる高台の空間にでます。灯台よりも海寄りの場所が駐車場で、10台程度収容する広さがあります。舗装路面ですが、障害者用駐車区画はありません。

太東崎灯台展望台

駐車場の隣が絶景ポイントの展望台です。その距離は10m程度。ただし駐車場から先はガタゴトの未舗装路面で傾斜もあります。そこを多少無理して車椅子で乗り越えれば、展望台にでます。

太東崎灯台展望台

太東崎灯台展望台

展望台もデコボコがある未舗装路面ですが、傾斜は少なくほぼフラットな路面です。

太東崎灯台展望台

海に突き出した崖の上なので、200度以上の視界で大海原を眺望します。素晴らしい景観です。

太東崎灯台展望台

振り返ると、太東崎灯台が建っています。

太東崎灯台展望台

駐車場の少し下の場所に、公衆トイレがあり、障害者用トイレが1つ用意されています。

太東崎灯台展望台

外房の大パノラマを楽しめる展望台です。多少の悪路なら乗り越えることができる車椅子利用者は、太東崎灯台展望台を利用できます。

(本稿は2021年1月に執筆しました)

河口湖畔 大石公園 車椅子散策ガイド バリアフリー情報

山梨県富士河口湖町、河口湖の北岸にある大石公園は、富士山のビュースポットです。そして施設が増改築され、バリアフリーな展望スポットが誕生しました。

河口湖畔 大石公園

大石公園へのアクセスは車が便利です。駐車場横にある富士山のモニュメントの前が、障害者用駐車区画です。

河口湖畔 大石公園

駐車場からでも、このような富士山を楽しめます。

河口湖畔 大石公園

この一帯、夏はラベンダーが咲き誇ります。駐車場の先から湖畔に下りる道がありますが、最後は段差があります。車椅子ではその手前までです。

河口湖畔 大石公園

駐車場に隣接して「河口湖自然生活館」があり、2020年にリニューアルオープンしました。

河口湖畔 大石公園

段差回避スロープを通行して館内に入ります。

河口湖畔 大石公園

湖畔側にでる箇所にもスロープがあります。

河口湖畔 大石公園

1F はお土産ショップやカフェなど。増築されてスペースに余裕ができました。

河口湖畔 大石公園

テラスに出て、河口湖越しの富士山を楽しむことが出来ます。

河口湖畔 大石公園

バリアポイントには、段差解消改修が行われました。

河口湖畔 大石公園

2Fは「富士山眺望ラウンジ」です。エレベーターで上がります。

河口湖畔 大石公園

河口湖畔 大石公園

ゆとりあるスペースにテーブルやカウンターが配置されています。

河口湖畔 大石公園

そして富士山を眺望します。

河口湖畔 大石公園

2Fの窓は横開きで全開できる構造です。

河口湖畔 大石公園

ラベンダー以外にも、四季それぞれの花が楽しめる公園です。コロナ禍以前は、イルミネーションイベントが開催されていました。大石公園は、車椅子で河口湖と富士山を楽しめる場所です。

(本稿は2021年1月に執筆しました)

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット情報

富士五湖には、それぞれ湖面越しに富士山の姿を楽しめるビュースポットがあります。河口湖、西湖、精進湖、本栖湖、山中湖。車椅子利用者でも楽しめる、それぞれのお薦めビュースポットを紹介します。

《河口湖》

河口湖で一番のお薦めポイントは、北岸の「大石公園」です。駐車場には障害者用駐車区画があり、その周辺から見る富士山が美しい。また公園には「河口湖自然生活館」があり、2F の展望室から眺める富士山が見事です。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

《西湖》

西湖は、富士山ビューの舗装された駐車場は1ヵ所しかありません。北岸の湖北ビューラインから、湖畔に少し下がった場所にあります。収容台数は10台程度の小さな駐車場なので、満車の場合がありますが、回転は速いので、少し待てば駐車できるはずです。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

《精進湖》

精進湖の北岸は、未舗装路面の湖畔まで、一般車両で下りることができます。湖面ギリギリまで車を進めて、車窓から見事な富士山を眺めることができるのは精進湖です。

もちろん湖畔に下りずに舗装路面の駐車スペースから富士山を眺めるスポットもあります。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

《本栖湖》

本栖湖は富士山を楽しめる複数の駐車場があります。最も人気なのは、北岸を進み「本栖みち」が湖畔から離れる地点にある駐車場です。ただし人気スポットなので、車が溢れていることがあります。その場合は、本栖みちを引き返してください。湖面越しに美しい富士山の姿を楽しめる駐車スペースが複数あります。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

《山中湖》

山中湖のビュースポットも北岸です。「マリモ通り」沿いには複数の駐車場があり、近年障害者用駐車区画が整備されました。山中湖北岸からは、運が良いと「逆さ富士」が楽しめます。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

また冬季に「ダイヤモンド富士」が拝めるエリアです。

富士五湖ドライブ バリアフリーな富士山ビュースポット

富士五湖の湖面越しに富士山を眺望するドライブ。五湖すべてに、バリアフリーな富士山ビューポイントがあり、それぞれの景観を車椅子から楽しめます。

(本稿は2021年1月に執筆しました)