車椅子で行く新宿地下通路バリアフリー情報 雨に濡れずにどこまで行けるか

新宿駅東西自由通路

新宿駅周辺には地下通路がありますが、車椅子で利用出来るルートは限られます。新宿駅を起点にして、段差が無く、且つ雨に濡れずに車椅子で行くことが出来る範囲を詳しく紹介します。

なお本稿は2021年3月時点の状況をまとめています。

新宿駅東西自由通路

〇新宿駅東西自由通路

2020年7月から供用された新しい地下通路です。文字通り、西口地下広場と東口地下広場を結びます。現時点では駅改良工事中で通路脇は囲いなどがある状況ですが、車椅子での移動は可能です。

新宿駅東西自由通路

新宿駅東西自由通路

○中央通り地下通路

新宿駅西口地下から都庁方面に伸びる地下通路です。地下区間内は道路の横断は出来ません。西口地下ロータリーで、右ルートか左ルートを選択します。

右ルートでは「新宿センタービル」までは雨に濡れません。左ルートは「京王プラザ」の手前で屋外に出ます。わずかな距離ではありますが、京王プラザには屋外のロングスロープを利用します。

新宿地下通路バリアフリー情報

○ワンデーストリート

新宿駅西口地下から「京王モール」を抜け「京王新線」の乗り場から、「ワシントンホテル」まで繋がる地下通路です。

「ワンデーストリート」には複数箇所、階段箇所があります。新宿駅方面から車椅子でいけるのは「ヤマダ電機」までです。その先に最初の段差があります。逆にワシントンホテル側からだと、すぐに段差があります。

新宿地下通路バリアフリー情報

○シーズンロード

ワンデーストリートの中間地点から「新宿モノリス」を経由して、京王プラザホテルの横「中央通り地下通路」出口付近を結ぶ地下通路です。「シーズンロード」へは、車椅子で段差なく、且つ雨に濡れずにはたどり着けません。そして「シーズンロード」自体に、途中に段差箇所が多数あります。

新宿地下通路バリアフリー情報

「ワンデーストリート」と「シーズンロード」の段差箇所には、車椅子利用者用のインターフォンが設置されています。しかし全ての段差でサポートを受けるのは、とても手間がかかります。

新宿地下通路バリアフリー情報

○メトロプロムナード

地下鉄丸の内線新宿駅から新宿三丁目まで繋がる地下通路です。新宿駅西口地下からは、数段の段差をエレベーターで回避します。

新宿駅西口地下

同東口地下街からはスロープで移動できます。

新宿駅西口地下

「メトロプロムナード」は終点の伊勢丹まで車椅子で行くことが出来ます。途中にあるある多くの商業施設へも、車椅子で移動可能です。ただし紀伊國屋書店など、一部のビルは段差があり車椅子では移動できません。

新宿地下通路バリアフリー情報

○新宿サブナード

西武新宿駅地下方面から、靖国通りの地下を伸びる地下街です。

「新宿サブナード」を車椅子で雨に濡れずに行くには、「西武新宿駅」から駅ビル「PePe」経由で地下に下りるか、車でサブナードの地下駐車場を利用します。これ以外に段差回避するルートは2つありますが、いずれも地上屋外を経由します。新宿駅地下と繋がる雨に濡れない地下ルートは、階段とエスカレーターを利用するルートしかありません。

新宿地下通路バリアフリー情報

○新宿東口から南口周辺の状況

新宿東口から南口周辺は、段差が無く、且つ雨に濡れずに車椅子で行くことが出来るルートはありません。新宿駅東口地下からは「メトロプロムナード」以外は、地上屋外に出るルートしかありません。

「バスタ新宿」や「ニュウマン」方面から、雨に濡れずに新宿駅地下に下りるには、入場券を購入して新南口から駅構内を利用するしかありません。そしてこのルートはとても複雑です。

新宿地下通路バリアフリー情報

新宿駅の地下を起点にして、段差が無く又は簡単に回避出来、且つ雨に濡れずに車椅子で行くことが出来る範囲は、

①「中央通り地下通路」の「新宿センタービル」まで

②「ワンデーストリート」の「ヤマダ電機」まで

③「メトロプロムナード」全線

現時点では以上になります。