西武池袋本店 食と緑の空中庭園 バリアフリー情報

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 バリアフリー情報

東京都豊島区、西武池袋本店の9F屋上は「睡蓮の庭」がある空中庭園です。車椅子からみた現地のバリアフリー状況を紹介します。

なお本稿は2019年11月の取材に基づいています。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

○空中庭園の概要

2015年に誕生した屋外施設です。

テイクアウトのフードショップが8店舗入る「フードカートエリア」があります。

フリーテーブルが配置されたデッキやラウンジがあり、フードショップで買ったグルメを自由にいただけます。

モネの睡蓮にインスピレーションを得た「睡蓮の庭」が整備され、自由に散策できます。

夏はミストシャワー、冬には屋外暖房器具が配置され、通年利用できる庭園です。屋根はありません。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

○車椅子でのアクセスルート

西武池袋本店はバリアフリー改修が進んでいます。一部を除き、全館段差箇所にはスロープが設置されています。車椅子での利用に決定的に困る箇所はまだありますが、ごく一部だけです。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

食と緑の空中庭園へは2系統のエレベーターで上ることができます。

「中央エレベーター」を利用した場合、全く問題はありません。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

「南エレベーター」を利用した場合は、「キッズデッキ」に通じる出入口は手動ドアです。「フィッシュショップ」側の出入口が自動ドアで便利です。

障害者用トイレはこのドアの近く、本館南側に用意されています。

 

○デッキ・ラウンジのバリアフリー状況

デッキなどは一段高い設定です。段差回避箇所がないデッキがあります。車椅子では席を選びます。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 西武池袋本店 食と緑の空中庭園 西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

○「睡蓮の庭」のバリアフリー状況

「睡蓮の庭」への入口は階段です。正面からみて左側にスロープ路があります。折り返し式のスロープで、傾斜角度はそれなりですが、一般的な車椅子利用者なら通行可能です。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

庭の内部はほぼ車椅子で移動できます。池には睡蓮、周囲はバラ園。春のサクラソウ、夏のヤマユリ、秋のコスモス、冬のフクジュソウなど、四季折々の草花が植栽されています。

西武池袋本店 食と緑の空中庭園 

○稲荷神社に参拝

「睡蓮の庭」の奥に稲荷神社が鎮座します。東伏見稲荷神社から、約50年前に分霊を受けた稲荷神社です。

 

○ヘブンアーティストをみる

東京都が認定する大道芸人、ヘブンアーティストの活動がオフィシャルに認定された、初の民間施設です。

当月のイベントスケジュールがHPなどでチェックできます。

 

西武池袋本店の「食と緑の空中庭園」は、一部段差があるデッキがありますが、全体としては車椅子で利用できます。