車椅子で行く丸の内~丸ビル バリアフリー利用ガイド

丸の内のフラッグシップ、丸ビル。商業施設として車椅子で利用できる快適なバリアフリー施設ですが、ちょっとした知識があると、もっと快適に車椅子で利用できます。車椅子で行く丸ビル。知っていると便利な情報をお届けします。

丸の内~丸ビル

○5Fテラスから東京駅を眺望

東京駅丸の内口。赤レンガの威容が人気です。そんな東京駅をバリアフリー鑑賞するなら丸ビルの5Fテラスがお薦めです。

以前は3Fから4Fへ2フロア吹き抜け構造の大きな窓から東京駅を眺めましたが、現在では5Fのテラスから眺望を楽しめます。

バリアフリー構造ですが、屋外テラスなので雨の日、風の日、暑さ寒さの問題はあります。体力に不安のある重度障がいの方は、無理のない範囲で東京駅の眺望を楽しんでください。

丸ビル バリアフリー利用ガイド

丸ビル バリアフリー利用ガイド

 

○B1にはフリーな飲食スペースがある

丸ビルにはお弁当などを食べることができるフリースペースがあります。B1のグルメ店舗コーナーの一角。可動式テーブルと椅子が置かれた小さなスペースは、自由に利用できる飲食コーナー。丸ビルで購入した食品ではなくとも、持ち込み可です。

丸の内では、ありそうで無い希少なスペースです。空いていれば車椅子でも利用できます。

丸の内~丸ビル

○障害者用トイレが各階にはない

丸ビルのバリアフリー上の弱点は、障害者用トイレが各階にないことです。トイレがあるのは、B1、2F、5F、35Fです。上下階移動のエレベーターが混み合うことが多いので、トイレの無いフロアから移動するのも苦労します。また運が悪いと使用中のことも多い。

丸の内~丸ビル

丸ビルの数少ない障害者トイレのなかで、穴場的なトイレのフロアは7Fです。一般的な商業店舗がないので利用者が少なく、またシースルーエレベーターの最上階なので、利用後はエレベーターに始発で乗れます。もちろん、たまたま使用中のことはあり得ます。

丸の内~丸ビル

○エレベーターが混んでいるときは

丸ビルの商業フロアはB1から6F、7Fの一部、そして35Fと36Fが高層レストラン街です。中央部に2基のシースルーエレベーターがあり、B2駐車場から7Fまでをつなぎます。このエレベーターが混みます。なかなか来ないで、やっときたら満員、車椅子では乗れない、こんなことがよくあります。車椅子、ベビーカー優先と掲示がありますが、現実にはそうはいきません。

土日祝にご利用の場合の裏ワザは、高層階行きエレベーターの利用です。シースルーエレベーターの混雑対策として、35F、36Fへ行く高層エレベーターが、土日祝だけB1、1Fそして5Fと6Fにも停止します。以上の停止階の利用なら、高層エレベーターの利用がお薦め。こちらは滅多に混みません。車椅子で快適に利用できます。

丸の内~丸ビル

○丸の内カードの総合カウンターはB1

ポイントがたまり、駐車場もお得になる丸の内カード。クレジット機能がない無料のカードもあります。丸の内カードに関する相談なら丸ビルB1へ。丸の内カードカウンターがあります。ただ場所がややわかりにくい。B1フロアの行幸通り方面、イメージとしては丸ビル地下から外にでるような場所です。

残念ながら足の長い椅子のカウンター形式。健常者と同じようには車椅子では利用できませんが、大丈夫です。実際に経験しましたが、スタッフがカウンター前に出て対応していただけます。安心して車椅子でご利用ください。

丸の内~丸ビル

○イベント情報をチェックしてお出かけ

丸ビルの1Fは「丸キューブ」というイベントスペース。また3Fの回廊は展示ギャラリーです。正面入口前の「丸の内仲通り」では、各種のイベントが多頻度開催。丸ビルおよびその周辺では、見逃せないイベントが随時行なわれています。

イベント情報は公式HPなどで公開されています。イベント情報をチェックして車椅子でお出かけください。

丸の内~丸ビル

○駐車場が満車で困ったときは

最初はアクセス上の問題から。駐車場が満車、車移動派の車椅子利用者は困ります。丸ビルの駐車場は満車のことがよくあります。1~2台程度なら路上待ちが許される雰囲気ですが、それ以上の状況になるとスタッフが入場口に立ち、他の駐車場を利用するように案内されます。

このような状況の時は、周辺の丸の内パーキングも満車の可能性が高く苦戦します。丸ビルが満車で困った時にお薦めなのは、JPタワーKITTEの駐車場です。丸ビル駐車場入口を東京駅方面に通過して最初の交差点を右折すると、すぐにKITTE駐車場の入口があります。

なぜかKITTEの駐車場はほとんど満車になることがありません。駐車場は地下で平置き方式。障害者用駐車区画の用意もあります。

KITTEのB3が一般駐車フロアです。そこからエレベーターでB1へ。B1から地下通路でバリアフリーに丸ビルのB1へ連絡します。したがって雨の日でも全く濡れずに丸ビルに車椅子で移動することが出来ます。

KITTEは三菱地所ではありませんが、駐車場は丸の内パーキングに加盟しています。そのため丸ビルのお店で発行された駐車サービス券は、KITTE駐車場でも利用できます。駐車券を利用店舗で示して、サービス券を受領してください。

丸の内~丸ビル

○車椅子で利用が不便なお店もあります

概ねバリアフリーな丸ビルですが、残念ながら車椅子での利用が不便な飲食店が、数は少ないですが、あります。

入口に2段の段差があるお店。座敷席が多くテーブル席が一部しかないお店。店内通路が狭く、車椅子では移動が苦労するお店。

店舗は入れ替わるので状況は変りますが、お店を決めて初めて利用する場合は、事前にお店にバリアフリー状況を確認することをお薦めします。

 

 

車椅子で行く丸ビル。快適なお出かけになることをお祈りします。