東京の産直 小平むーちゃん広場 車椅子買物ガイド バリアフリー情報

東京の産直 小平むーちゃん広場 バリアフリー情報

東京都小平市の「小平ファーマーズマーケットむーちゃん広場」は、車椅子で買い物ができる産直ショップです。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

なお本稿は2017年12月の取材に基づいています。

2016年の新築店舗

JAの直売店舗です。エリアは三鷹、小平、国分寺、小金井、武蔵野。1998年に5つのJAが合併して「JA東京むさし」になりました。

「むーちゃん」は「むさし」の「む」由来のキャラクターです。

建て直されて2016年10月に誕生した新築店舗です。

小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」

・駐車場の状況

駅からも近い立地ですが、やはりアクセスは車が便利。敷地内の第一駐車場と、隣接する第二駐車場があります。

第一駐車場は青梅街道から直接入るのではなく横道から。踏切が近いための配慮だと思われます。

身障者用駐車区画は第一に1台分確保。ただし第一駐車場は狭く、身障者用駐車区画も停めにくく狭い駐車スペースです。

移動が苦にならない車椅子利用者は、第二駐車場の利用が賢明かもしれません。ご自身やご家族の障がいの状況に応じて、判断してください。

小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」

・バリアフリートイレの状況

2016年新築店舗ですから、バリアフリー設計です。1F建物内にトイレがあり、バリアフリートイレがあります。

構造的に売り場と区分けされたスペースにあるトイレで、産直ショップにありがちな安普請仕様ではなく、立派な設備があるトイレです。

小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」

・フリースペースと屋上庭園あり

3フロア構造の建物です。エレベーターがあり、まるで公共施設のような設計です。

1Fが小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」。

2Fは3つの多目的ホール。

3Fが一般公開スペースで、飲食ができる休憩スペースと出入り自由な屋上庭園があります。

休憩スペースはテーブルと椅子が置かれたフリースペース。屋上庭園は植栽があり眺望がよくバリアフリー仕様です。

小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」

売り場そのものは、それほど広くはありません。中規模の産直店舗です。店内は段差のないバリアフリー仕様です。

小平ファーマーズマーケット「むーちゃん広場」

バリアフリーで綺麗な産直ショップです。「小平ファーマーズマーケットむーちゃん広場」は、車椅子で買い物ができるお店です。