車椅子で行く丸の内~KITTEバリアフリー利用ガイド

元は郵便局で事業主は日本郵便。丸の内を代表する人気施設になったKITTEは、全国津々浦々に広がる郵便局ネットワークを活かして、日本中から美味しいモノ、素敵なモノを集めた商業施設です。そして東大コレクションを展示するミュージアムも。KITTEのバリアフリー状況をご紹介します。

○贅沢な吹き抜け空間

KITTEは2013年に誕生した、丸の内では比較的新しいバリアフリー商業施設です。商業施設はB1から6Fまでの7フロア。1Fを除いて各フロアに障害者用トイレが配置されています。設計上の大きな特徴は、中央部の大きな吹き抜け空間。1Fから6Fまでの各階は、中央吹き抜け部を囲むように商業スペースが広がります。東京駅前の超一等地の空間を、贅沢に利用した商業施設です。

丸の内~KITTE

○東京駅直結、地下駐車場完備

アクセスは抜群。東京駅からは地下通路で直結。B3が一般駐車場で丸の内パーキング。電車でも車でも、フラット通路で雨にも濡れずに車椅子でアクセスすることができます。経験上のことですが、なぜかKITTEの駐車場は混み日でも滅多に満車になりません。もちろん障害者用駐車スペースが用意されています。

丸の内~KITTE

○B1は全国美食の見本市

フロアのご紹介です。先ずはB1。フロアのテーマは「全国ご当地銘品フロア」。郵便局ネットワークを活かした、弁当、スイーツ、食事処など、お楽しみ満載のフロアです。

他に、イベントスペースがある観光情報センター、CVSやドラッグも。車椅子での利用に基本的な問題はありませんが、お弁当コーナーのフリースペースのテーブルは背の高いタイプで車椅子には不向きです。また食事処のなかには、店内通路が狭く車椅子では苦戦するお店もあります。ご注意ください。

丸の内~KITTE利用ガイド

○6Fガーデンは東京駅ビュー

6Fにある屋上庭園「KITTEガーデン」は人気スポット。赤レンガの東京駅丸の内口を眼下に見るビュースポットです。バリアフリーで車椅子での散策は可能。屋根はないので雨の日はまともに濡れますが、雨でも傘をさした見学者が絶えない「KITTEガーデン」です。

丸の内~KITTE丸の内~KITTE利用ガイド

○4Fには郵便局長室あり

KITTEがあるJPタワーの1Fには、現在も東京中央郵便局があります。KITTEの4Fフロアには、旧東京中央郵便局長室が保存展示され、無料で見学可能。KITTEの名所の一つです。KITTEで開催されるイベント企画の会場に利用される事もよくあります。局長室の窓は東京駅ビュー。車椅子での見学は可能です。

丸の内~KITTE

○1Fはイベントスペース

丸の内~KITTE

大きな吹き抜け空間の下にある1Fアトリウム。広くて高いイベントスペースです。12月には毎年巨大なクリスマスツリーが登場。丸の内ナンバーワンの人気クリスマスツリーです。

丸の内~KITTE

丸の内~KITTE

その他にお相撲イベント「はっきょいキッテ」や、宝塚のイベントなど、年間を通じて多彩なイベントを開催。企業の商業イベントにも利用されます。

丸の内~KITTE

丸の内~KITTE

○知の殿堂KITTEミュージアム

2Fと3Fにはミュージアム。正式名称は「JPタワー学術文化総合ミュージアム インターメディアテク」です。東大が蒐集した学術標本コレクションを、東大で使用された什器を利用して展示。入場無料の施設です。

丸の内~KITTE

フロア内はフラットで通路幅は広くバリアフリー。2Fと3Fのフロア間移動は、健常者は階段の利用。ミュージアム内にエレベーターがないので、車椅子利用者はKITTEの一般エレベーターを利用してフロア間を移動してください。

丸の内~KITTE

○エレベーター利用のコツ

KITTEのエレベーターはよく混み合います。エレベーターは2系統で、B3から6Fを結ぶ系統と、1Fから5Fを結ぶ系統です。混むのはB3から6F系統のエレベーター。1Fから5F間のフロア間移動をする場合は、1Fから5F系統のエレベーター利用をお薦めします。

丸の内~KITTE

○ブリックスクエアへの地下連絡路

やや解り難い地下連絡通路をご紹介します。東京駅京葉線乗り場及びブリックスクエア方面への地下連絡通路は、一見するとバリア構造です。車椅子利用の場合、B1のドラッグストアやドライ食品店の先を突き当りまで進んで下さい。そこにB1とその下の地下連絡路をつなぐエレベーターがあります。このルートを利用すると、KITTEからブリックスクエア、そして丸の内マイプラザまで、すべて地下通路で移動できます。車椅子での雨天荒天のお出かけにご利用ください。

丸の内~KITTE

5F、6Fの飲食店は、日本各地の有名店を誘致しています。ただし人気のため、結構混みます。車椅子でお食事を楽しみたい場合は、受け付けてくれる店舗なら予約をすることをお薦めします。

丸の内~KITTE

観光客に丸の内一番人気の施設KITTE。バリアフリーです。安心して車椅子でお出かけください。