埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

埼玉県東松山市のJA埼玉中央「いなほてらす」は、新築移転して2015年11月に開業した産直ショップです。現地のバリアフリー状況を紹介します。

なお本稿は2020年3月の取材に基づいています。

 

○施設の全体概況

産直ショップとフードコートで構成されています。

立地環境はまさに「いなほてらす」。この施設は盛り土の上にあるので、隣に広がる田んぼを、少し高い目線から眺めることができます。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

内装は地元の木材を多用したウッディな演出。天井は高く、採光も巧みで、建物内は産直ショップらしい、自然の恵みが似合う良い雰囲気です。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

○駐車場の状況

広い駐車場があります。施設の入口近くに屋根無しで障害者用駐車区画が3台分用意されます。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

田んぼを臨む方向にある屋外の駐車場の一部区画は、あえて舗装をせずに芝生を植えています。

 

○障害者用トイレの状況

トイレは建物ビルドイン構造ながら、外から利用する設計です。トイレの入口は建物の裏側。一般の男女別トイレの間に、障害者用トイレが1つ用意されています。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

○産直ショップのバリアフリー状況

産直ショップ内の床面はフラットで段差はありません。通路幅はそれほど広くはありませんが、車椅子で通行できますが、。混雑すると車椅子での移動はやや苦戦します。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

○フードコートのバリアフリー状況

フードコートの車椅子での利用は可能です。床面はフラットで、テーブルと椅子は動かせます。

蕎麦・ラーメンの店、たこ焼き・軽食の店、おむすびの店が入ります。

埼玉の産直ショップ「いなほてらす」のバリアフリー情報

○屋外スペースの小さな段差はほぼ改修済み

開業当初は、屋外の所どころに、気を付ければ車椅子で乗り越えることが出来る程度の小さな段差箇所がありました。現在では改修されて、車椅子での移動に気なる個所はほとんどありません。

 

東松山直売所は、車椅子で利用出来る「いなほてらす」に生まれ変わりました。