車椅子で行く箱根神社バリアフリー情報

箱根神社バリアフリー情報

関東を代表するパワースポット「箱根神社」は、車椅子で参拝ができるのか。現地のバリアフリー状況を詳しく紹介します。

 

○第一駐車場へ

アクセスは車が便利。一方通行路を上がり第一駐車場を目指します。タクシーを利用する場合でも同様です。

第一駐車場は舗装された路面です。ここが満車の場合は、その先の坂を少し下る第二駐車場の利用になります。混雑時は駐車場の誘導スタッフがいることが多いので、車椅子利用の旨を申告相談してください。駐車場は無料です。

箱根神社バリアフリー情報

○休憩所にトイレあり

第一駐車場に隣接した休憩所は新しい施設です。売店はお餅が名物。そして綺麗な障害者用トイレがあります。バリアフリー仕様の施設なので車椅子で快適に利用できます。

 

○車椅子で宝物殿へ

第一駐車場からほぼフラットに「宝物殿」へ行くことができます。そして「宝物殿」のエレベーターを利用して、本殿の高さに移動できます。

「宝物殿」は有料の施設ですが、障害者手帳の提示で本人と介助者1名の拝観料が団体料金に減免されます。

「宝物殿」を見学しない場合は、車椅子利用者と介助者は無料でエレベーターを利用できます。

箱根神社バリアフリー情報

○本殿の高さにも障害者トイレ有り

「宝物殿」の上階から外にでます。右に向かうと本殿方面。左に行くと公衆トイレがあります。このトイレは新しくて綺麗、そして障害者用が併設されています。トイレ入口のスロープは、乗り口に少し段差があるので注意してください。

箱根神社バリアフリー情報

箱根神社バリアフリー情報

○バリアフリー参拝ルート

「宝物殿」の上階から右へ進み、本殿に向かいます。舗装路面のバリアフリールートが整備されました。分かりやすい案内があるので、車椅子で進んで下さい。

箱根神社バリアフリー情報

「九頭竜神社新宮」方面から一段高いエリアに上がります。そのまま「箱根神社本殿」にバリアフリーに進むことができます。

帰り道も同じルートです。

箱根神社バリアフリー情報

○新社務所など工事中

「箱根神社」は現在改良工事中です。新社務所も建設中。本殿周辺はこの先さらに変ります。

箱根神社バリアフリー情報○進化したバリアフリー

「箱根神社」は昔から車椅子で参拝が出来る神社でしたが、障害者用トイレの新設、本殿参拝路のバリアフリー化など、バリアフリーレベルが上がっています。新社務所が完成すれば、更にバリアフリーな神社に進化することが期待されます。

箱根神社バリアフリー情報

 

「箱根神社」は山岳神社で、本来の参拝路は長い階段ですが、宝物殿のエレベーターを利用して車椅子で参拝ができます。